豆知識

  1. 珈琲の知識

    美味しい珈琲を見極める超シンプルな方法

    教育家ヘレン・ケラーの言葉に「盲目であることは、悲しいことです。けれど、目が見えるのに見ようとしないのは、もっと悲しいことです。」とあります。珈琲も同じで、世の…

  2. 珈琲の知識

    珈琲の美味しさには無限の可能性がある

    「あなたにとって珈琲の魅力とはなんですか?」香り、アレンジメニューの種類、パンやスイーツとの相性、目が覚める、など様々な回答があると思います。別にどれが正解、不…

  3. 珈琲の知識

    珈琲のブレンド創りが劇的に上達するたった一つのコツ

    以上が、ブレンドを創るまでの一連の流れになります。▼ちなみに出来上がったブレンドの特徴はこんな感じ。最初の工程から特に捻りもない、そのまんまのブレンドですよね?…

  4. 珈琲の知識

    貝殻豆は高級品?しかも正体は象?

    珈琲豆の形状は大きく分類すると二種類になります。一つは半球形のフラットビーン(平豆)。そして、もう一つは球形のピーベリー(丸豆)です。通常、コーヒーチェリーは一…

  5. 珈琲の知識

    ロブスタ種が評価されない理由は絶対的に○○が足りないから!

    珈琲に少し詳しくなると「アラビカ種 > ロブスタ種」と定義する人がいます。中にはロブスタ種は悪者と考える人もいるようです。確かに栽培条件(難易度)であったり、香…

  6. マインド

    珈琲の味の違いが分からない?それって本当?

    珈琲の味はどれも一緒。どれを選んでも同じだからなんでもいい。その言葉を聞くと、「珈琲はいいぞぉ~」と情報発信している僕は少し悲しい気持ちになります。そして、味の…

  7. 珈琲の知識

    珈琲豆の粒度調整によるスイーツとのマリアージュ

    最近では珈琲業界でもマリアージュという言葉を耳にするようになりました。マリアージュとはフランス語で結婚。飲食業界では飲み物と料理の組み合わせが良いことを意味しま…

  8. 珈琲の知識

    冷凍保存した珈琲豆って凍ってるの?温度を計ったら○○℃だった!!

    珈琲豆は常温と冷凍を使い分けて保存すると効果的です。こちらのQ&Aで回答したように、1~2週間程度で消費できる量を常温、残りを冷凍しておく方法がオススメ…

  9. 珈琲の知識

    イエローハニーとホワイトハニーコーヒーの比較

    数年前からコーヒーマーケットで注目を浴びているコスタリカのハニープロセス(珈琲の精製方法)。過去記事でも紹介しました。→ハニープロセスとは? 珈琲の精製方法 実…

  10. 珈琲の知識

    美味しいアイスコーヒーを作るコツは味覚の温度特性を知ること!

    8月に突入して、いよいよ夏本番といったところでしょうか。冷房なしでは生活できないレベルです(;゚Д゚)アヂィ~ ところで、皆さんはドロドロに溶けたアイスクリー…

おすすめ記事

  1. ドリップ

    珈琲を蒸らす理由を把握して香味を安定させる
  2. 質問

    少しでも美味しい珈琲に近づけるにはどうすれば良い?【Q&A】
  3. 珈琲の知識

    カフェインレスコーヒーのブーム到来っ!?【解説含む】
  4. 備品

    手挽きミルの調整方法(Kalita dome mill)
  5. 珈琲の知識

    炭火焙煎珈琲のよくある勘違い
PAGE TOP