ニュース

珈琲の香りを嗅ぎ分けるシステムが登場

これまでに、珈琲にはフルーツのような香味があると説明してきましたが、人によって感じ方は様々です。

ある人はレモンのような香り、ある人はオレンジのような香り、かと思えばピーチのような香り。

このように意見が分かれることでしょう。

 

「あ、嗅いだ事あるけど・・・なんの香りだっけ?うわぁ~思い出せない((((;゚Д゚))))」

と悩んだ事がありますよね?

 

それくらい、人間にとって香りを嗅ぎ分ける行為は難易度が高いのです。

— Sponsored Link —

 

珈琲の世界には珈琲鑑定士と呼ばれる資格があり、知識はもちろん、極めて精度の高い味覚嗅覚が必要になります。

その難しいとされている嗅覚(香りを嗅ぎ分ける)のシステムが遂に開発されました。

人間でいうところの“見る・聴く・(肌で)感じる”といった感覚に置き換わるセンサーは、私たちの身近なところでも実際によく使われている。 しかし、“香りを嗅ぎ分ける”といわれると、ちょっと意表を突かれた気がしないだろうか。東京都にある東京慈恵会医科大学の研究グループが、なんと“コーヒーの香り”を嗅ぎ分ける電子嗅覚システムの開発に成功したそうだ。

 参考:excite.co.jp

 

 現在は人の判断で良い・悪いを決めている珈琲ですが、近い将来、機械的に珈琲の品質を判断する日が訪れるかもしれませんね。

珈琲の品質に関わっている人は全員、失業っ(‘A`)

 

 

・・・とは、ならないでしょうが気は抜けませんね♪~(´ε` )

 

人間の感覚とは不思議なもので、機械的に出てきた数値だけでは説明できないこともあります。

こちらの記事でも、焙煎後の珈琲には糖が含まれていないのに甘く感じる。と説明しました。

↓↓↓↓↓↓

珈琲が甘いってホント?  

 

本当に珈琲は不思議がいっぱいで楽しいですね。

それでは、良い珈琲ライフを(‘∀`)

ランキング参加中!

応援クリックよろしくお願いします!!

↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ

関連記事

  1. ニュース

    北欧の珈琲は○○を混ぜて飲むのが常識です

    最近では生クリーム、シナモン、ココアパウダー、キャラメル、チョコレート…

  2. ニュース

    鳥取県が珈琲激戦区に変貌かっ!!

    2015年、スターバックスが鳥取県に進出したことで見事全国制覇に成功し…

  3. ニュース

    スタイリッシュすぎるモカポット

    モカポットは80年以上前にイタリアで開発された抽出器具の一つです。一家…

  4. ニュース

    ピース又吉さんの「深い珈琲エッセイ」付きコーヒーが話題に!

    ピース(お笑い芸人)の又吉直樹さんが、芥川賞を受賞したことはご存知でし…

  5. ニュース

    わずか10秒でハイクオリティなラテアートが作れるマシーンが登場!!

    ラテアートとは、エスプレッソの表面にフォームドミルク(泡立てたミルク)…

  6. ニュース

    えっ、2年も熟成?タリーズよりエイジドマンデリンが発売!!

    2015年11月27(金)からタリーズコーヒー全店にて数量限定コーヒー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 実践記事

    「東ティモール レブドゥ レテン」を飲んでみた
  2. 珈琲の知識

    貝殻豆は高級品?しかも正体は象?
  3. 珈琲の知識

    コーヒーの日があるって本当?
  4. 珈琲の知識

    珈琲界の巨人?マラゴジペって何?
  5. 珈琲の知識

    美味しいアイスコーヒーを作るコツは味覚の温度特性を知ること!
PAGE TOP