ニュース

えっ、2年も熟成?タリーズよりエイジドマンデリンが発売!!

2015年11月27(金)からタリーズコーヒー全店にて数量限定コーヒー豆 「タリーズカッパーリザーブコレクション エイジドマンデリンが発売されます。

インドネシアのスマトラ島北部で収穫されるマンデリンに、適切なエイジング(熟成)を加えて濃厚な深いコクと力強い個性を与えているようです。

— Sponsored Link —

以下、タリーズ公式HPより豆の説明を抜粋

「タリーズカッパーリザーブコレクション エイジドマンデリン」は、優良生産地といわれるスマトラ島リントン地区からタリーズのカッパー(カップテイスター)が厳選した生豆を、熟成度合いを定期的に確認しながら、状態により保管場所を変えるなどの手を加え、強い個性のコーヒーに仕上げた”完全オリジナルのエイジドコーヒー”です。濃厚なバターやチョコレートのような深いコクと、後味にふわりと感じるウッディーな風味をお楽しみください。

具体的なエイジングプロセスが不明なのでコメントしづらいですが、個性が抑えられて香味がまろやかになっていると思われます。

こちらの記事でも説明しましたが、長期間のエイジングで得られるのは香味の安定です。

珈琲にも「新・古・古々」があるってご存知ですか?

未だ発見されていない成分が、ワインの酵母のように熟成して複雑な香味を与えている可能性は否定できませんが、正直なところエイジング前のが美味しいのでは?と思ってしまいます。

価格は専用BOX付きで「2,000円(税込) 150g/袋

パナマのゲイシャ、ハワイコナ、ブルーマウンテン、これらプレミアムコーヒーと比較するとお手頃ではありますが、決して安いとは言えない価格設定です。

あらゆるジャンルのマンデリンが試したい!!って人にはオススメですね。

僕も飲めるチャンスがあれば試してみます。

【 数量限定プレミアムコーヒー豆 】 

11月27日(金)発売 (11月6日(金)より事前予約受付中)

「タリーズカッパーリザーブコレクション エイジドマンデリン」 

2,000円(税込) 150g/袋 専用BOX付

原産国:インドネシア

【 味わいを表すキーワード 】

Deep(深みのある)・Buttery(バターのような)・Earthy(大地のような)

それでは良い珈琲ライフを(‘∀`)

ランキング参加中!

応援クリックよろしくお願いします!!

↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ

関連記事

  1. ニュース

    ブルーボトルコーヒーがOPENしました!!

    コーヒー界の「Apple」とも称されるブルーボトルコーヒー!!ついに日…

  2. 珈琲の知識

    珈琲が現在の飲み方にステップアップするまでの過程

    今でこそ当たり前のように飲んでいる珈琲ですが、いきなり現在の飲み方にな…

  3. ニュース

    珈琲消費量No.1の国は?

    日本でも珈琲は身近な存在になりつつあります。1日に2~3杯飲む人も多い…

  4. 雑記

    珈琲とKindleと私【電子書籍のメリット・デメリット】

    あなたは空き時間に何をしていますか?スマホを触っていますか?…

  5. 雑記

    「ネスカフェ アンバサダー」進化する職場の珈琲【雑記】

    1杯あたり約20円でビジネスマンのモチベーションアップ!!会社員の人に…

  6. ニュース

    コーヒースタンドが増加中です

    コーヒースタンドが急速に増加しているのはご存知ですか?今や珈琲はスタン…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 雑記

    2016年も残りわずか!一年間ありがとうございました【雑記】
  2. 雑記

    珈琲の世界は球体です【2015年最後の記事】
  3. 実践記事

    「ブラジル コヘーゴ・セコ農園 ナチュラル」を飲んでみた
  4. 質問

    ペーパードリップで香味を安定させるには【Q&A】
  5. 雑記

    珈琲とティラミスチョコの相性が抜群すぎる件
PAGE TOP