ニュース

えっ、2年も熟成?タリーズよりエイジドマンデリンが発売!!

2015年11月27(金)からタリーズコーヒー全店にて数量限定コーヒー豆 「タリーズカッパーリザーブコレクション エイジドマンデリンが発売されます。

インドネシアのスマトラ島北部で収穫されるマンデリンに、適切なエイジング(熟成)を加えて濃厚な深いコクと力強い個性を与えているようです。

— Sponsored Link —

以下、タリーズ公式HPより豆の説明を抜粋

「タリーズカッパーリザーブコレクション エイジドマンデリン」は、優良生産地といわれるスマトラ島リントン地区からタリーズのカッパー(カップテイスター)が厳選した生豆を、熟成度合いを定期的に確認しながら、状態により保管場所を変えるなどの手を加え、強い個性のコーヒーに仕上げた”完全オリジナルのエイジドコーヒー”です。濃厚なバターやチョコレートのような深いコクと、後味にふわりと感じるウッディーな風味をお楽しみください。

具体的なエイジングプロセスが不明なのでコメントしづらいですが、個性が抑えられて香味がまろやかになっていると思われます。

こちらの記事でも説明しましたが、長期間のエイジングで得られるのは香味の安定です。

珈琲にも「新・古・古々」があるってご存知ですか?

未だ発見されていない成分が、ワインの酵母のように熟成して複雑な香味を与えている可能性は否定できませんが、正直なところエイジング前のが美味しいのでは?と思ってしまいます。

価格は専用BOX付きで「2,000円(税込) 150g/袋

パナマのゲイシャ、ハワイコナ、ブルーマウンテン、これらプレミアムコーヒーと比較するとお手頃ではありますが、決して安いとは言えない価格設定です。

あらゆるジャンルのマンデリンが試したい!!って人にはオススメですね。

僕も飲めるチャンスがあれば試してみます。

【 数量限定プレミアムコーヒー豆 】 

11月27日(金)発売 (11月6日(金)より事前予約受付中)

「タリーズカッパーリザーブコレクション エイジドマンデリン」 

2,000円(税込) 150g/袋 専用BOX付

原産国:インドネシア

【 味わいを表すキーワード 】

Deep(深みのある)・Buttery(バターのような)・Earthy(大地のような)

それでは良い珈琲ライフを(‘∀`)

ランキング参加中!

応援クリックよろしくお願いします!!

↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ

関連記事

  1. 雑記

    コーヒーブログに旬がある?季節に合わせたネタが吉【雑記】

    さっそくですが、こちらをご覧ください。※クリックで拡大可能これは「アイ…

  2. 雑記

    「銀の匙」から学ぶ、生産者の熱い想い!!【雑記】

    久しぶりに漫画・・・いや、学習本の紹介です!!さっそくですが、こちらの…

  3. 雑記

    「スターバックスのディカフェシリーズ」を飲んでみた

    スターバックスコーヒーが2017年1月11日から「ディカフェシリーズ」…

  4. 雑記

    これを読むと心が温まります!!

    癒やし系のほっこり本。随分と夜が長くなってきました。読書にも精が出ます…

  5. ニュース

    新しい食文化が日本に上陸!温かいパンに冷たいジェラート?

    このブログに辿り着いたあなたは、珈琲だけでなくパンが好きなことでしょう…

  6. 雑記

    超強気な缶コーヒー!お値段なんと○○円っ!?【雑記】

    明けましておめでとうございます。今年も更新頻度にムラがあると思いますが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 珈琲の知識

    SL-28って何?ケニアコーヒーの品種解説!!
  2. 珈琲の知識

    美味しい珈琲の選び方【スペシャルティコーヒーの解説含む】※改版
  3. 珈琲の知識

    通はブラック?国によって異なる珈琲の飲み方!
  4. 質問

    産地や品種によってローストは決まっていますか?【Q&A】
  5. ニュース

    わずか10秒でハイクオリティなラテアートが作れるマシーンが登場!!
PAGE TOP