珈琲の知識

珈琲界の巨人?マラゴジペって何?

今でこそ、豆の状態で購入する人が増えていますが、まだまだ粉の状態の珈琲、または抽出後の珈琲しか知らない人も多くいます。

しかし、それでは勿体ない!!

豆を観察するのも、珈琲の楽しみ方の一つです。

今回は、珈琲豆の中でもトップクラスに大きい、まさに珈琲界の巨人「マラゴジペ」を紹介します!!

— Sponsored Link —

珈琲はアラビカ種、ロブスタ種、またはリベリカ種といった品種に分類できます。

中でもアラビカ種はレギュラーコーヒーとして飲まれることが多く、珈琲専門店で取り扱っている珈琲の多くはアラビカ種になります。

こちらをご覧ください。

コーヒーの品種

アラビカ種で有名な品種を図にまとめてみました。

この中にある「マラゴジペ」これに注目です!!

こちらはブラジルで発見されたティピカの突然変異種です。

スクリーンサイズ(豆の大きさ)が19(7.5mm)~20(8mm)と非常に大粒なのが特徴です。

分かりやすいようにブルボン種と比較してみます。

(左:マラゴジペ、右:ブルボン)

20150927_131002

2倍くらいあります。

まさに珈琲界の巨人ですね(笑)

このように観察しているだけでも面白いのですが、マラゴジペはただ大きいだけではありません。

見た目通りの力強いボディ、爽やかでクリアな飲み口、圧倒的なアフターの長さなど、どれをとっても一級品!!

上品で贅沢な珈琲といえるでしょう。

[注]勿論、丁寧に栽培されたものに限ります。

しかしながら、珈琲専門店でも扱っているところは少ないはずです。

なぜか???

それは、生産性が低いことから、積極的に栽培している国・地域がほとんどないからです(;゚Д゚)!

豆が大粒ということは実る果実も大きい。

つまり、一本の木から栽培できる量が少ないんですね。

滅多に出会えないかもしれませんが、万が一見かけた時には他の豆の比較してみてください。

因みに、大粒の豆を手挽きミルで挽くと通常の2倍くらい疲れます(笑)

購入できる機会があれば、電動ミルの使用を強くオススメしまっす!!

それでは良い珈琲ライフを(‘∀`)

ランキング参加中!

応援クリックよろしくお願いします!!

↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ

関連記事

  1. 雑記

    これを読むと心が温まります!!

    癒やし系のほっこり本。随分と夜が長くなってきました。読書にも精が出ます…

  2. 珈琲の知識

    珈琲を飲むベストなタイミングは?

    同じ珈琲でも淹れたての珈琲と時間が経過した珈琲では、味に大きな違いがあ…

  3. 珈琲の知識

    珈琲にまつわるベートーヴェンの奇妙なこだわり【雑記】

    数ではない、重さこそが真実です!音楽室の守護神ことベートーヴェンが珈琲…

  4. 珈琲の知識

    風邪気味のときは珈琲牛乳(改)に限ります

    風邪気味ときは"珈琲牛乳(改)"で乗り切りましょう!!珈琲は健康に良い…

  5. ドリップ

    バター焙煎コーヒーって何?【前半】

    焙煎した豆にバターを染み込ますっ!!それがバター焙煎コーヒーです!!最…

  6. 珈琲の知識

    ハニープロセスとは?【part2】 珈琲の精製方法

    コスタリカのハニープロセス(珈琲の精製方法)を覚えていますか?忘れてし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 珈琲と音楽

    ドライブしながら聴きたい音楽【tacica】
  2. 珈琲の知識

    貝殻豆は高級品?しかも正体は象?
  3. 実践記事

    「コスタリカ ブルマス・デル・スルキ」を飲んでみた
  4. 備品

    お気に入りのカップはお持ちですか?
  5. 開業

    開業に一歩踏み出せないアナタへ送る本【雑記】
PAGE TOP