珈琲の知識

珈琲は悪魔の飲み物?

「よいコーヒーとは、悪魔のように黒く、地獄のように熱く、天使のように純粋で、愛のように甘い。」 Byタレーラン=ペリゴール

珈琲にまつわる名言の一つです。

この名言のキーワードにも出てくるように、17世紀頃では「珈琲は悪魔の飲み物だっ!!

なんて言われていました(´・ω・`)

では、そのように嫌われる表現をされていたのか何故なのか?

ここでは珈琲の歴史と共に珈琲が本当に悪者なのかについて説明します。

時は1615年、イタリアのベネチアに珈琲の文化がやってきました。

しかし、これよりも前にキリスト教会では、

珈琲って飲んでいいの?

いや、イスラムで生まれたものだからダメでしょ!!

と言ったやりとりがされていました。

※逆にイスラム教会ではキリストが祝福しているワインが禁止されていました。

 

このように宗教の壁があり、キリスト教徒は「珈琲は悪魔の飲み物だっ!!」と騒ぎ立てていたんですね。

しかしながら、数名の牧師達が当時の教皇クレメンス8世に請願しました。

恐らく、珈琲が飲みたかったのでしょう。

 

ドキドキしながらクレメンス8世の様子を伺っていたに違いありません(笑)

そして、クレメンス8世は珈琲を飲んでこう言ったそうです。

 

クレメンス8世:「うま~~っ!!!!!これはキリスト教の飲み物として宣言しよう!!

一同:ぽかーーん

lisa141018207240_tp_v

そうです。

美味しかったのでイスラム教だけのものしたくないと思ったのです(笑)

 

どうですか?凄くないですか?

珈琲が宗教の壁を超えたのです(‘∀`)

 

その後は順調に世界へ広まり、日本にも江戸時代にやってきました。

珈琲は悪魔どころか「世界を繋ぐ天使のような飲み物」ということが分かりますよね。

と、いうことで珈琲は世界の人に愛されている飲み物であると言ったお話でした。

それでは良い珈琲ライフを(‘∀`)

ランキング参加中!

応援クリックよろしくお願いします!!

↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ

関連記事

  1. 珈琲の知識

    高品質な豆を見極める方法・・・求める香味を明確に!!

    今、飲んでいる珈琲は求めている香味ですか?珈琲の香味は8割が生豆の品質…

  2. 珈琲の知識

    エスプレッソのクレマができる仕組み

    まだまだマイナーイメージが先行しているエスプレッソですが、珈琲愛好家の…

  3. 珈琲の知識

    冷凍保存した珈琲豆って凍ってるの?温度を計ったら○○℃だった!!

    珈琲豆は常温と冷凍を使い分けて保存すると効果的です。こちらのQ&amp…

  4. 珈琲の知識

    今さら聞けない!!エスプレッソってなに?【起】

    一般的には「量が少ない、濃い、苦い」などマイナーイメージが先行している…

  5. 珈琲の知識

    一杯の珈琲に含まれるカフェインの量

    珈琲一杯のカフェイン含有量はご存知ですか?「珈琲は飲みすぎると健康に良…

  6. 珈琲の知識

    イエローハニーとホワイトハニーコーヒーの比較

    数年前からコーヒーマーケットで注目を浴びているコスタリカのハニープロセ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 実践記事

    「インドネシア リントン マンデリン」を飲んでみた【水出し編】
  2. 珈琲の知識

    美味しい珈琲の選び方【スペシャルティコーヒーの解説含む】※改版
  3. 珈琲の知識

    珈琲の水色を楽しむ
  4. 実践記事

    同一の珈琲豆で浅煎りと深煎りの違いを確認してみた
  5. 備品

    火力が命、焙煎機の性能で香味が劇的に変化します!!
PAGE TOP