珈琲の知識

珈琲は悪魔の飲み物?

「よいコーヒーとは、悪魔のように黒く、地獄のように熱く、天使のように純粋で、愛のように甘い。」 Byタレーラン=ペリゴール

珈琲にまつわる名言の一つです。

この名言のキーワードにも出てくるように、17世紀頃では「珈琲は悪魔の飲み物だっ!!

なんて言われていました(´・ω・`)

では、そのように嫌われる表現をされていたのか何故なのか?

ここでは珈琲の歴史と共に珈琲が本当に悪者なのかについて説明します。

時は1615年、イタリアのベネチアに珈琲の文化がやってきました。

しかし、これよりも前にキリスト教会では、

珈琲って飲んでいいの?

いや、イスラムで生まれたものだからダメでしょ!!

と言ったやりとりがされていました。

※逆にイスラム教会ではキリストが祝福しているワインが禁止されていました。

 

このように宗教の壁があり、キリスト教徒は「珈琲は悪魔の飲み物だっ!!」と騒ぎ立てていたんですね。

しかしながら、数名の牧師達が当時の教皇クレメンス8世に請願しました。

恐らく、珈琲が飲みたかったのでしょう。

 

ドキドキしながらクレメンス8世の様子を伺っていたに違いありません(笑)

そして、クレメンス8世は珈琲を飲んでこう言ったそうです。

 

クレメンス8世:「うま~~っ!!!!!これはキリスト教の飲み物として宣言しよう!!

一同:ぽかーーん

lisa141018207240_tp_v

そうです。

美味しかったのでイスラム教だけのものしたくないと思ったのです(笑)

 

どうですか?凄くないですか?

珈琲が宗教の壁を超えたのです(‘∀`)

 

その後は順調に世界へ広まり、日本にも江戸時代にやってきました。

珈琲は悪魔どころか「世界を繋ぐ天使のような飲み物」ということが分かりますよね。

と、いうことで珈琲は世界の人に愛されている飲み物であると言ったお話でした。

それでは良い珈琲ライフを(‘∀`)

ランキング参加中!

応援クリックよろしくお願いします!!

↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ

関連記事

  1. 珈琲の知識

    ロースト(焙煎)による香味の違い

    そもそも珈琲の焙煎が始まったのは15世紀頃と言われています。18世紀頃…

  2. 珈琲の知識

    コーヒードームは何故できる?

    新鮮な豆にお湯を注ぐと豆がモコモコと膨らみますよね?この膨らんでいる状…

  3. 珈琲の知識

    ケニア 珈琲のグレード(等級)

    珈琲専門店でこれらの表記を目にしたことはありませんか? ●エチオピア …

  4. ドリップ

    ネルドリップのメリット・デメリット

    弱点を代償に得たまろやかな香味!!珈琲の抽出方法は様々で、人によってオ…

  5. 珈琲の知識

    珈琲を飲むベストなタイミングは?

    同じ珈琲でも淹れたての珈琲と時間が経過した珈琲では、味に大きな違いがあ…

  6. 珈琲の知識

    古くなった珈琲豆の結末 ~奪われた○○~

    焙煎後の珈琲豆は時間の経過と共に様々な変化が起こります。焙煎度合いであ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. ニュース

    コーヒースタンドが増加中です
  2. 質問

    アイスコーヒーの作り方(ドリップ編)で注意するポイント【Q&A】
  3. 実践記事

    CAFE PILAO(カフェピロン)を飲んでみた
  4. 珈琲の知識

    スペシャルティコーヒーの二極化が進行しています
  5. 実践記事

    「コロンビア ディエゴ・ロペス(フレンチロースト編)」を飲んでみた
PAGE TOP