珈琲の知識

今さら聞けない!!エスプレッソってなに?【結】

今さら聞けない!!エスプレッソってなに?のPart【結】です。

ダラダラとお送りしたエスプレッソシリーズですが、いよいよ完結です。 

よかったら以前までの記事も参考にしてください。

↓↓↓↓↓↓

今さら聞けない!!エスプレッソってなに?【起】

今さら聞けない!!エスプレッソってなに?【承】

今さら聞けない!!エスプレッソってなに?【転】

【起】→【承】→【転】→【結】と読み進めると理解が深まりす。

 ところで、アナタは「カプチーノ」と「カフェ・ラテ」の違いが説明できますか?

どちらもエスプレッソを使用したアレンジエスプレッソの一種です。

今回はアレンジエスプレッソの基礎、ご家庭でも気軽に楽しめるエスプレッソマシーンについて説明していきます。

— Sponsored Link —

アレンジと聞くとココアパウダーやチョコレートソース、キャラメル、生クリームと色々トッピングしそうなイメージですが、今回はアレンジの基礎となるミルク(牛乳)とエスプレッソの組み合わせのみに特化して説明します。

アレンジエスプレッソの種類

①カプチーノ

材料(1人前):エスプレッソ・ソロ(30ml)+ミルク(120ml) 

 

アレンジエスプレッソの中でも一番ポピュラーなのがカプチーノ。

中にはデザインカプチーノとして、ハートやリーフを描いて提供しているお店もあります。

ポイントとしてはフォームドミルク(泡立てたミルク)を使用すること!!

抽出したエスプレッソにフォームドミルクをゆっくりと注げばできあがりです。 

 

②カフェ・ラテ

材料(1人前):エスプレッソ・ソロ(30ml)+ミルク(120ml)

 

材料が・・・カプチーノと同じやないかーーーい((((;゚Д゚))))

と思われるかもしれませんね(笑)

カフェ・ラテのポイントはスチームドミルク(温めたミルク)を使用することです。

エスプレッソマシーンに付いているスチームノズルでミルクを温めるのですが、

ノズルを浅く挿すとフォームドミルク、深く挿すとスチームドミルクになります。

簡単に説明するとミルクに泡がないカプチーノ。それがカフェ・ラテになります。 

 

③カフェ・マキアート

材料(1人前):エスプレッソ・ソロ(30ml)+ミルク(40ml)

 

カプチーノ同様にフォームドミルクを使用します。

違いはミルクの比率ですね。

エスプレッソが苦手、でもエスプレッソの風味を味わってみたい!!

といった人にオススメです。 

 

④カフェ・フレッド 

材料(1人前):エスプレッソ・ドッピオ(60ml)+氷

 

こちらはアイスのアレンジエスプレッソです。

グラス一杯に氷を入れて、エスプレッソ・ドッピオを一気に流し込みましょう。

ポイントはグラス一杯に氷を入れることです。

スカスカな状態でエスプレッソを注ぐと氷がすぐに溶けて薄くなります。

よくかき混ぜて急冷してから飲みましょう(`・ω・´)b

 

いかがでしょうか?

ここに様々なトッピングを加えていけば、組み合わせは無限大ですよね?

エスプレッソは本当に奥が深いです(`・ω・´)

さて、最後になりますが、ご家庭でも気軽にエスプレッソを楽しみたい!!

と思っているアナタにオススメのエスプレッソマシーンを2つほど紹介しますね。

まずは、こちらです。

↓↓↓↓↓↓

[Amazon]

デロンギ 全自動コーヒーマシン ESAM1000SJ

[楽天]

デロンギ 全自動コーヒーマシン ESAM1000SJ

エスプレッソで有名なデロンギ(DeLonghi)製のエスプレッソマシーンです。

こちらの最大の魅力はなんといっても簡単(スイッチ押すだけ)!!

そして全自動(*´∀`*)

といったところですね。

もちろん、スチームノズルも付いているのでフォームドミルクとスチームドミルクも作れます。

本格的なエスプレッソをご自宅でも楽しみたいようでしたら非常にオススメです。

補足

有難いことに”自動洗浄機能”がついているのですが轟音ですΣ(゚д゚lll)

夜中は電源をOFFにしておくことをオススメします。

 

続いてはこちら

↓↓↓↓↓↓

[Amazon]

ASCASO DREAM エスプレッソマシン

[楽天]


ASCASO DREAM エスプレッソマシン

家庭用とは思えない本格的なエスプレッソを抽出することができる ASCASOのエスプレッソマシーンです。

真鍮(しんちゅう)製のボイラーが採用されており、圧力もしっかりと9気圧かけることができます。

デフォルトで付属されているフィルターは目が粗いので、別売りしているものを購入すると良いです。

 

どうでしょうか?

少しはエスプレッソについて興味を持つことができましたか?

それでは良い珈琲ライフを(‘∀`)

ランキング参加中!

応援クリックよろしくお願いします!!

↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ

関連記事

  1. 珈琲の知識

    珈琲のブレンド創りが劇的に上達するたった一つのコツ

    以上が、ブレンドを創るまでの一連の流れになります。▼ちなみに出来上がっ…

  2. 珈琲の知識

    コーヒードームは何故できる?

    新鮮な豆にお湯を注ぐと豆がモコモコと膨らみますよね?この膨らんでいる状…

  3. ドリップ

    抽出条件による味の傾向

    抽出条件による味の傾向は把握していますか?珈琲はお湯の温度、粒の大きさ…

  4. 珈琲の知識

    エスプレッソのクレマができる仕組み

    まだまだマイナーイメージが先行しているエスプレッソですが、珈琲愛好家の…

  5. 珈琲の知識

    抽出温度で珈琲の味が変わる

    沸騰したての熱湯でドリップしていませんか?ここでは抽出温度による味の違…

  6. 珈琲の知識

    古くなった珈琲豆の結末 ~奪われた○○~

    焙煎後の珈琲豆は時間の経過と共に様々な変化が起こります。焙煎度合いであ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 珈琲の知識

    低産地・高産地の珈琲の特徴
  2. 質問

    珈琲の保存は常温と冷凍どちらが良いの?【Q&A】
  3. 珈琲の知識

    ブレンドの作り方【前半】
  4. ドリップ

    台形ペーパー(カリタ、メリタ対応)の折り方解説
  5. 雑記

    コーヒー豆の大冒険がピ●ゴラ風で面白い【雑記】
PAGE TOP