ドリップ

  1. 「エルサルバドル シベリア農園 パカマラ」をエアロプレスで飲んでみた【使い方解説含む】

    今回の飲んでみたシリーズは「エルサルバドル」です。コーヒーマーケットでも大注目のパカマラ種をエアロプレスで抽出していきます。パカマラ種については過去記事で紹介し…

  2. ペーパーレス(金属)フィルターで淹れると薄くなる?【Q&A】

    ペーパーレスフィルターは抽出方法にちょっとしたコツが必要です。質問を頂きましたのでお答えしていきます。【質問】ベーパーレスフィルターを使用している者です。ネット…

  3. ネルドリップのメリット・デメリット

    弱点を代償に得たまろやかな香味!!珈琲の抽出方法は様々で、人によってオススメが異なります。僕は美味しい珈琲はもちろんですが、手間と時間がかからない、毎日続けれら…

  4. ペーパードリップは蒸らし後に混ぜる?混ぜない?

    数年前のWCE(世界コーヒー大会)ブリュワーズカップ部門の優勝者がハリオV60を用いて「珈琲を蒸らした後に掻き混ぜる方法」をとっていました。その影響でドリップ界…

  5. 新鮮な豆でもコーヒードームができない条件はあるの?【Q&A】

    珈琲にお湯を注ぐとモコモコと粉が膨らむ(コーヒードームができる)。その様子を見ていると「あ、生きた珈琲を飲んでいるな」と実感できますよね。このような質問を頂きま…

  6. 究極のカフェオレの作り方

    朝から深煎りの珈琲をガツンとブラックで飲む人もいれば、浅煎りをサッとアメリカンで。または牛乳やチョコレートを加えてアレンジする人もいるでしょう。気分によって豆の…

  7. あなたはどっち派?浸漬法と透過法の違い!【後半】

    前半では浸漬法と透過法の香味の違いを説明しました。→前半の記事はここをクリック!後半では抽出中に粉とお湯の間で何が起きているのか説明していきます。これを読んで頂…

  8. あなたはどっち派?浸漬法と透過法の違い!【前半】

    珈琲の抽出方法は大きく2つに分類できるとご存知ですか?1つはフレンチプレスやサイフォンのような「浸漬法(しんしほう)」、もう1つはネルドリップのような「透過法(…

  9. クレバーコーヒードリッパーの使い方解説

    フレンチプレスのように濃厚な珈琲が飲みたい、でも舌のザラつきが気になる。ペーパードリップのようにクリアでスッキリとした珈琲が飲みたい、でも上手に淹れれない。サイ…

  10. 台形ペーパー(カリタ、メリタ対応)の折り方解説

    ペーパードリップの王道は円すいペーパーまたは台形ペーパーの2パターンです。円すいペーパー(コーノ式)の折り方はこちらで紹介しました。→コーノ円すいペーパーの折り…

おすすめ記事

  1. ニュース

    スタイリッシュすぎるモカポット
  2. 実践記事

    CAFE PILAO(カフェピロン)を飲んでみた
  3. 珈琲の知識

    珈琲の香味の表現方法でよくある誤解
  4. 珈琲の知識

    抽出温度で珈琲の味が変わる
  5. 雑記

    超強気な缶コーヒー!お値段なんと○○円っ!?【雑記】
PAGE TOP