ニュース

新しい食文化が日本に上陸!温かいパンに冷たいジェラート?

このブログに辿り着いたあなたは、珈琲だけでなくパンが好きなことでしょう。

なぜならば、、、

僕がそうだからです(笑)

美味しい珈琲とともに美味しいパンを頬張っているときの幸せといったら・・・うん、言葉にできませんね。

が、よく思い出してみてください。

夏場のジリジリと焼けるような暑さの中でパンを食べたいと思いますか?

淹れたての温かい珈琲を飲みたいと思いますか?

少し抵抗がありますよね((((;゚Д゚))))

事実、珈琲やパンの売上は夏場に下降すると言われています。

逆にビールやアイスクリームなどは夏場に売上が上昇します。

では、売上が下降するものと上昇するものがフュージョン(ドラゴン○ール用語で合体を意味)するとどうなるのでしょうか?

— Sponsored Link —

こうなります(;゚Д゚)!

10981959_1077094468985475_9204169175588133566_n

引用元:ブリジェラFacebookページ

これはパンとジェラートの融合「ブリオッシュ・コン・ジェラート」です。

 このブリオッシュ・コン・ジェラート(以下、ブリジェラ)は、イタリアのシチリア島ではメジャーな食べ方で、おやつやスイーツではなくゴハンとして受け入れられています。

マリー・アントワネットの「パンが食べられないならお菓子を食べればよいのに」という言葉が有名ですが、このお菓子こそが「ブリジェラ」を指しているようです。

さて、そんなブリジェラが食べられる店舗が日本に上陸したようです。

[店舗情報]

店名:ブリジェラ/Brigela

住所:〒135-0022 東京都江東区三好2-1-6 ゴッドヴィレ1階

定休日:月曜日

営業時間:10:30~19:30

ブルーボトルコーヒーの上陸がまだ記憶に新しい清澄白河界隈に店舗を構えるブリジェラは、新たなスポットとして注目を集めています。

ドリンクの持ち込みもOKで、店内ではブリジェラを食べつつ珈琲も楽しめます。

まさに年中(夏場でも)美味しく食べられるお手軽フードメニュー!!

「牛丼、ラーメン、ブリジェラ」

こんなところでしょうか。

これから日本の食文化の一つに「ブリジェラ」が組み込まれる日が訪れれば、カフェや喫茶店のフードメニューとしてもメジャー化するかもしれません。

そうなると、珈琲の需要は年中通してますます高くなることでしょう。

素晴らしいですね。

それでは良い珈琲ライフを(‘∀`)

ランキング参加中!

応援クリックよろしくお願いします!!

↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ

関連記事

  1. ニュース

    全国書店にて珈琲の焙煎が体験可能に!!

    フェリシモの食のブランド「CHOU CLUB(シュークラブ)」が201…

  2. ニュース

    スタイリッシュすぎるモカポット

    モカポットは80年以上前にイタリアで開発された抽出器具の一つです。一家…

  3. ニュース

    北欧の珈琲は○○を混ぜて飲むのが常識です

    最近では生クリーム、シナモン、ココアパウダー、キャラメル、チョコレート…

  4. ニュース

    ブルーボトルコーヒーがOPENしました!!

    コーヒー界の「Apple」とも称されるブルーボトルコーヒー!!ついに日…

  5. ニュース

    深煎り珈琲なのにカフェインMAX??

    一般的に深煎りの豆ほどカフェイン含有量が少ないと言われています。記事で…

  6. ニュース

    日本でもコーヒーが栽培されてるのはご存知ですか?

    珈琲は赤道を中心とした北緯・南緯25度の暖かい地域(コーヒーベルト)で…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. ニュース

    えっ、2年も熟成?タリーズよりエイジドマンデリンが発売!!
  2. 珈琲の知識

    ひとつまみの○○で珈琲の味がまろやかに!
  3. 雑記

    ☆に願いを・・・ピノ「薫るアロマ珈琲」を食してみた!!【雑食】
  4. 珈琲と音楽

    珈琲を飲みながら聴きたい音楽【ADAM at】
  5. 実践記事

    「パプワニューギニア キガバ農園」を飲んでみた
PAGE TOP