備品

「スノーピーク チタンシングルマグ」のメリット・デメリット

最近は室内でもアウトドア気分を味わうために「スノーピーク チタンシングルマグ」で珈琲を飲むことがよくあります(*´∀`*)

▼こちらの記事でも登場します

ユニフレーム コーヒーバネットでアウトドアをもっと楽しく【メリット・デメリット、注意点含む】

 

今回は、使用中に気付いたメリットデメリットを紹介していきます。

それではどうぞ( ̄Д ̄)ノ

— Sponsored Link —

 [注]スノーピーク チタンマグには”シングル“と”ダブル“の二種類があり、この記事では”シングル“のメリット・デメリットについてを説明していきます。

 

 ■チタンシングルマグのメリット

(1)とにかく軽いっ!!

まずは、当ブログでも度々登場する「ファイヤーキング ストレートカップ」の重量を測定してみます。

P_20160819_190144

・・・308[g]もありました((((;゚Д゚))))

普通のカップよりも厚みがあるため想像以上に重たいです。

では、次にチタンシングルマグを測定してみます。

100[g]程度であれば、持ち運びにも便利そうですよね?

 

 

 

 

 

ん?

 

 

 

 

 

ごしごしっ!!

large_180415_1

 

 

 

 

 

 

53[g]って((((;゚Д゚))))

P_20160819_190130

ファイヤーキングマグの約1/6の重さです。

数値だと伝わりづらいかもしれませんが、本当に軽いです。

これなら女性や子供でも楽々持ち運びできますね(`・ω・´)b

 

(2)ハンドル(取っ手)が収納できる

荷物がかさ張って収納に困った(‘A`;)

そんな経験はありませんか?

特にマグカップはハンドル部分が邪魔になります。

乱暴に扱うと破損のリスクもありますからね。

しかし、チタンシングルマグは・・・?

P_20160819_184459

ハンドルが収納できます!!

正確には折り畳み可能になっています。

荷物を詰めていると体感できますが、この機能は地味にありがたいです。

 

(3)とにかく頑丈(錆びない、強度がある)

チタン素材ならではの、見た目以上の強度です。

もちろん、錆びることもなく、乾きも早いので助かります(´∀`*)

 

以上がチタンシングルマグのメリットになります。

他にも、僕は実践したことはありませんが、直接バーナー(直火)でマグを加熱できるなどのメリットもあるようです。

 

■チタンシングルマグのデメリット

(1)熱しやすく冷めやすい

薄型チタン素材の宿命でしょうか?

珈琲を注いだ瞬間にカップが持てないくらい熱くなります。

そして、数分すると冷めてきます。

短時間でサッと飲む分にはいいですが、長時間かけて飲む人には不向きです。

あっ、だからバーナーで再加熱する人がいるのか?

※因みにダブルマグはダブルウォール(二重構造)になっているため保温性に優れています。

 

(2)価格が高い

アウトドアで人気のアルミ素材と比較するとチタンは高価格です。

スノーピークはチタン素材にしては良心的な価格ですが(´・ω・)

 

以上がチタンシングルマグのデメリットになります。

— Sponsored Link —

いかがでしたか?

デメリットこそあるものの、それ以上にメリットの要素が魅力的なマグカップですよね♪

アウトドアに限らず自宅でも大活躍しますので、マグで悩んでいるようでしたら是非検討してみてください!!

 

▼販売ページ

スノーピーク(snow peak) チタンシングルマグ 300

スノーピーク(snow peak) チタンシングルマグ 450

 

それでは良い珈琲ライフを(‘∀`)

ランキング参加中!

応援クリックよろしくお願いします!!

↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ

関連記事

  1. 備品

    電動ミルのオススメはこれっ!!

    業務用ミルの性能を持ったままコンパクトになりました!!まさに見た目は子…

  2. 備品

    ブレードグラインダー(プロペラ式)ミルのコツ

    家庭用小型電動ミルの定番・・・ブレードグラインダーミル!!価格もお手頃…

  3. ドリップ

    珈琲に油が浮いてるけど大丈夫?

    珈琲に油が浮いてるけど飲めるの?これは古い珈琲??そう思ったことはあり…

  4. 備品

    正しいドリップポットの選び方

    珈琲抽出時の必須アイテムとも言えるドリップポット!!ここでは正しいドリ…

  5. 備品

    備品の最重要アイテムはこれっ!!

    珈琲を抽出するにあたって必要となってくる備品。色々とありますよね? 以…

  6. ドリップ

    クレバーコーヒードリッパーの使い方解説

    フレンチプレスのように濃厚な珈琲が飲みたい、でも舌のザラつきが気になる…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. ドリップ

    カナダ生まれの木製ドリッパー「カナディアーノ」
  2. 珈琲の知識

    自分好みの珈琲豆を判別する方法【焙煎度編】
  3. 備品

    火力が命、焙煎機の性能で香味が劇的に変化します!!
  4. 雑記

    季節の変わり目には注意しましょう【雑記】
  5. 雑記

    告白のタイミングに迷ったら取りあえず珈琲?【雑記】
PAGE TOP