珈琲の旅

ぶらりと珈琲の旅に出ることにしました

旅の神”スナフキン”はこう言います。

人の目なんか気にしないで、思うとおりに暮らしていればいいのさ。

また、こうも言っています。

「そのうち」なんて当てにならないな。今がその時さ。

 

そんなわけで、僕も思うとおりに旅に出ることにしました。

今がその時なのです(`・ω・´)b

期間は一週間程度、軽自動車で国内をぶらぶらしてきます。

※現状、8月30日(火)~9月 6日(火)までを予定。台風が強烈なら31日(水)から出発します。

— Sponsored Link —

基本的には車中泊メインで(なんとなく)西へ西へと向かうつもりです。

僕の生息地(愛知県)とは異なる珈琲の文化に触れつつ、本州最南端山口県までは足を運ぶつもりです。

勿論、三重県でさまよって一週間終える可能性もあります(笑)

だが、しかし、but、それでいいのです。

・・・ですから!!

20150527223257

ところで、本当に車中泊できるのか出発前に検証しておく必要はあります。

さっそくシートを倒して確認してみましょう。

 

 

 

 

・・・・・10分後。

 

 

 

 

こ、これはっ!!

 

 

 

 

 

思いのほか快適っ!!

P_20160824_224600

※当日を想定して、夜に作業したため暗いです。

 

ゴロンと横になって助手席方向からリアガラスに向かって撮影した様子です。

車中泊仕様とはほど遠いノーマル中のノーマル車にしては上出来でしょう。

カーテンは100均で購入したものをフックで引っ掛けただけの簡易版ですが、それなりに効果があります。

 

うん、完璧っ!!

これで車中泊はなんとかなりそうです。

 

・・・と鼻歌交じりに片付けを始めた矢先、僕は体のある異変に気付きます。

それは、

5b94b6a516d59133ab5771d9f4d79613_s

滝のように汗かいているーヽ(´Д`;)ノ

 

えぇ~はい。

夏の車内は暑いのです。

ここは焙煎機の中だっけ?って思えるほど暑いのです。

珈琲豆の気持ちが少し分かります。

 

しかし、簡単にダンパー(窓)を空けると、虫達のパンチが飛んできます。

もっと言うと、外の音がクリアになり、騒音で目が覚めるかもしれません。

 

車中泊が最も過酷なシーズン!!

それは「夏」と言われる理由はそのためです。

a7961b4b840d27c13a99b247e8b74c72_s

これは、二日目くらいで心が折れてビジネスホテルでくつろいでる可能性もでてきたぞ(笑)

車内でパソコンも使いたいし、出発前にもう少し工夫する必要はありそうですね。

取りあえず、旅の様子は毎日更新できるように頑張ります。

 

それでは良い珈琲ライフを(‘∀`)

ランキング参加中!

応援クリックよろしくお願いします!!

↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ

関連記事

  1. 珈琲の旅

    [ぶらり珈琲ぼっち旅~西国激走編~]見知らぬらぁめん【後半】

    なぜ、珈琲ブログでラーメンを紹介しているΣ(゚д゚;)このブログに初め…

  2. 珈琲の旅

    [ぶらり珈琲ぼっち旅~西国激走編~]最後の珈琲

    山口県は岩国市にございます「道の駅ピュアライン にしき」で目覚めた僕は…

  3. 備品

    [ぶらり珈琲ぼっち旅~西国激走編~]珈琲、外で淹れます【前半:道具紹介】

    外で珈琲を楽しみたいっ!!でも何が必要なの?どうやって抽出するの?本当…

  4. 珈琲の旅

    [ぶらり珈琲ぼっち旅~西国激走編~]角島大橋の価値は

    兵庫を出発したあとは、全速力で西へ西へと移動しました。ただひたすらに、…

  5. 珈琲の旅

    [ぶらり珈琲ぼっち旅~西国激走編~]オススメの道の駅

    今回の珈琲の旅では道の駅にすごーーくお世話になりました。全国の道の駅を…

  6. 珈琲の旅

    [ぶらり珈琲ぼっち旅~西国激走編~]白鷺とおでんと私

    京都は居心地が良く、長く滞在する予定でしたが、旅のゴールは山口っ!!こ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 珈琲の知識

    珈琲が現在の飲み方にステップアップするまでの過程
  2. 珈琲の旅

    [ぶらり珈琲ぼっち旅~西国激走編~]角島大橋の価値は
  3. 実践記事

    深深深紅??「パナマ コトワ・ダンカン プレミアムリザーブ」を飲んでみた
  4. 雑記

    100,000PV突破しました【雑記】
  5. 珈琲の旅

    [ぶらり珈琲ぼっち旅~西国激走編~]世界初の熱風低温焙煎機の実力に迫るっ!!
PAGE TOP