珈琲の知識

風邪気味のときは珈琲牛乳(改)に限ります

風邪気味ときは”珈琲牛乳(改)”で乗り切りましょう!!

珈琲は健康に良い!!と別の記事でも紹介しましたが、あるものを加えると風邪で弱った体にも効果があります。

カフェオレ

珈琲にカフェインが含まれているのは有名な話しですね。

実はそのカフェイン・・・解熱鎮痛作用があるんです(‘∀`)

市販の薬の成分表を見てください。

カフェインが含まれていませんか?

更に風邪の時にはタンパク質の摂取が欠かせません。

そこで登場するのが?

 

・・・・・そう、あれです。

 

 

畑のお肉、豆乳ですっ(*´∀`*)

 

牛乳にもタンパク質は含まれていますが、豆乳の方が豊富に含まれています。

それと鉄分が含まれているので健康的です。

 

気になる作り方ですが、非常に簡単。

0i9a351215032114onepoint_tp_v

はい、混ぜるだけです!!

 

少し濃いめに抽出した珈琲(通常の抽出量の1/2が目安)と豆乳を「1:1」の割合で配合すればOKです。

はい、あっという間に”珈琲牛乳(改)”の完成です。

 

[注]ソイラテだろ!?のツッコミはご遠慮ください(笑)

ということで、ブラック党の人も風邪気味のときには是非お試し下さい!! 

[補足]

生姜(ジンジャーシロップ)を入れたジンジャーコーヒーも体が温まるので風邪には効果的です。

ランキング参加中!

応援クリックよろしくお願いします!!

↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ

関連記事

  1. 珈琲の知識

    コーヒー染めでオシャレに変身!!

    珈琲は飲むだけに限らず。ここでは珈琲(または紅茶)を使った染め物につい…

  2. 珈琲の知識

    珈琲が甘いってホント?

    珈琲に甘みを感じたことはありますか?果物(フルーツ)や野菜の世界でもそ…

  3. 珈琲の知識

    通はブラック?国によって異なる珈琲の飲み方!

    日本人は昔から素材を活かした調理法にこだわります。珈琲も例外ではなく、…

  4. 珈琲の知識

    冷凍保存した珈琲豆って凍ってるの?温度を計ったら○○℃だった!!

    珈琲豆は常温と冷凍を使い分けて保存すると効果的です。こちらのQ&amp…

  5. 珈琲の知識

    粒度(メッシュ)を調整して美味しい珈琲を楽しむ

    珈琲は抽出方法に合わせた最適な粒度が存在します。→抽出方法に合わせた最…

  6. ニュース

    北欧の珈琲は○○を混ぜて飲むのが常識です

    最近では生クリーム、シナモン、ココアパウダー、キャラメル、チョコレート…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. ドリップ

    ドリップ前に抑えておくべきポイント【後半】
  2. 珈琲と音楽

    珈琲を飲みながら聴きたい音楽【toconoma】
  3. 質問

    こだわっている珈琲店を見つける方法はありますか?【Q&A】
  4. 珈琲の知識

    珈琲の抽出カスを利用しましょう!!
  5. 実践記事

    同一の珈琲豆で浅煎りと深煎りの違いを確認してみた
PAGE TOP