ニュース

スタイリッシュすぎるモカポット

モカポットは80年以上前にイタリアで開発された抽出器具の一つです。

一家に一台はあると言われており、今でも多くの人に愛されています。

直火式のエスプレッソマシンということで、日本では「マキネッタ」と呼ばれています。 

アナタも一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?

こちらがマキネッタです。

↓↓↓↓↓↓

 
BIALETTI モカエクスプレス3CUP BEX-3

カラフルなボディがお洒落なタイプもあります。

↓↓↓↓↓↓

直火式エスプレッソメーカー ZARINA 3cup 150ccイタリア製 

因みにマキネッタはIHには対応していません。

そして、1CUP用の小さいマキネッタを使用するときはコンロに乗りません(;゚Д゚)!

網を置いて使用しましょう。

※本場イタリアでは4つ口のコンロが標準で、1つはマキネッタ用に設計されています。

 

さて、そんなモカポットですが、どうやらブルーボトルコーヒーが注目しているようで、スタイリッシュになって登場するようです。 

こちらです。

↓↓↓↓↓↓

leibal_mokapot_roth_1

引用元:http://leibal.com

 

スタイリッシュっ((((;゚Д゚))))

使い方も・・・

leibal_mokapot_roth_2

スタイリッシュっ!!

日本ではまだ発売されていません(2015年1月現在)が、これからはモカポットを始め、色々な抽出方法が注目されてくるかもしれませんね。

それでは良い珈琲ライフを(‘∀`)

ランキング参加中!

応援クリックよろしくお願いします!!

↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ

関連記事

  1. 備品

    正しいドリップポットの選び方

    珈琲抽出時の必須アイテムとも言えるドリップポット!!ここでは正しいドリ…

  2. ニュース

    米スターバックス、2016年より中国で500店舗開店を目指す!その影響とは?

    日本のスターバックスは2013年で1000店舗を突破しており、昨年(2…

  3. 備品

    ナイスカットミルのお掃除【後半】

    ナイスカットミルのお掃除の後半です。前半では掃除の必要性、準備するもの…

  4. ニュース

    日本でもコーヒーが栽培されてるのはご存知ですか?

    珈琲は赤道を中心とした北緯・南緯25度の暖かい地域(コーヒーベルト)で…

  5. 備品

    珈琲豆の保存方法

    豆をしっかりと保存していますか?「珈琲豆は生きています」劣化すると香り…

  6. 備品

    「スノーピーク チタンシングルマグ」のメリット・デメリット

    最近は室内でもアウトドア気分を味わうために「スノーピーク チタンシング…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. ドリップ

    バター焙煎コーヒーって何?【後半】
  2. 備品

    正しいドリップポットの選び方
  3. 珈琲の旅

    [ぶらり珈琲ぼっち旅~西国激走編~]オススメの道の駅
  4. 珈琲の旅

    [ぶらり珈琲ぼっち旅~西国激走編~]旅に役立つ便利グッズ
  5. 珈琲の知識

    イタリアはカプチーノを1日○杯が基本
PAGE TOP