珈琲と音楽

珈琲を飲みながら聴きたい音楽【orange pekoe】

音楽の構造と人間の思考プロセスは極めて密接しており、多くの人は波長が合う音楽を探し求めます。

特にクラッシク音楽は綿密に計算された複雑な構造で、脳内を刺激するポイントが散りばめられています。

故に、クラッシク音楽を好む人は創造的な仕事につく傾向にあります。

今回ご紹介するユニットは、オーソドックスでありながらも計算された複雑なメロディを奏でる不特定ジャンルのベテランです。

クラッシク好きの人にもオススメですね。

— Sponsored Link —

これまでは、インストゥルメンタルを中心に紹介してきましたが、今回はヴォーカルミュージックになります。

orange pekoe(オレンジ・ペコー)

orange pekoe」は1998年に結成した音楽ユニットです。

メンバーは、藤本一馬[ギター(作曲)]、ナガシマトモコ[ボーカル(歌詞)]の2人で編成されています。

もともとは関西を中心にカフェやライブハウスで活動していましたが、2002年にメジャーデビュー!!

ラジオ番組、またカンバラクニエの手掛けるジャケットが話題を呼び一気にブレイクしました。

僕もジャケ買いした一人です(笑)

ジャズアレンジの曲が多いように感じますが、ポップな一面やボサノヴァ・サンバを連想させるラテン系の曲もございます。

そんな中で僕がオススメするのは”Joyful World“です。

ボーカルの軽やかな伸びと計算されたメロディが強烈にマッチしていますよね♪~(´ε` )

正直なところ、カップリング曲も素晴らしいので色々と聴いて欲しいですが、ベストアルバムを抑えておけば間違いありません。

↓↓↓「Joyful World」収録アルバム


10th Anniversary Best Album SUN&MOON

個人的には「4,7,9,10」あたりが好きです♪

それでは良い珈琲ライフを(‘∀`)

ランキング参加中!

応援クリックよろしくお願いします!!

↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ

関連記事

  1. 珈琲と音楽

    珈琲を飲みながら聴きたい音楽【ボビー・コールドウェル】

    このブログで度々、登場している「ファイヤーキング」のカップは"1940…

  2. 珈琲と音楽

    珈琲を飲みながら聴きたい音楽【ADAM at】

    音楽を聴いていて、突然やる気に満ち溢れたことはありませんか?幸福感…

  3. 珈琲と音楽

    ドライブしながら聴きたい音楽【tacica】

    最高に格好いいロックをアナタへ・・・このブログでは美味しい珈琲、楽しい…

  4. 珈琲と音楽

    珈琲を飲みながら聴きたい音楽【Schroeder-Headz】

    突然ですが、スヌーピーは好きですか?僕は大好きです。ではこのキャラクタ…

  5. 珈琲と音楽

    珈琲を飲みながら聴きたい音楽【ドナルド・フェイゲン】

    音楽には人の感情を揺さぶる力が備わっています。そのため、気分が明るい(…

  6. 珈琲と音楽

    「Jazz and Rain」で集中力アップっ!!

    最近はカフェや喫茶店で作業、または勉強する人が増えてきました。これには…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. ドリップ

    ケメックスってご存知ですか?【後半】
  2. 雑記

    珈琲極意ブログ1周年【感謝】
  3. ドリップ

    ドリップ前に抑えておくべきポイント【後半】
  4. 雑記

    珈琲を飲んだ後のケアは大丈夫?トゥービー・ホワイトの実力を検証してみた【雑記】
  5. ドリップ

    初心者でも5分でマスター!おいしい水出しコーヒーの作り方!
PAGE TOP