珈琲と音楽

珈琲を飲みながら聴きたい音楽【EGO-WRAPPIN’】

このような経験はありませんか?

●特定のキーワードを見る(または聞く)と脳内で音楽が流れ出す

●無意識のうちに歌っている

このように、歌や音楽が反復する現象(耳から離れなく現象)を「earworm(イヤーワーム:耳の虫)」と呼びます。

今回、ご紹介するアーティストは僕が15年越しでイヤーワームを体感している日本のジャズバンドです。

— Sponsored Link —

前回に引き続き、今回もヴォーカルミュージックになります。

EGO-WRAPPIN‘(エゴラッピン)

EGO-WRAPPIN’」は1996年に結成した日本ンのジャズバンドです。

メンバーは、中納良恵[ボーカル(作詞・作曲)]、森雅樹[ギター(作曲)]の2人で編成されています。

関西を中心にクラブやライブハウスで活動していましたが、現在は東京に拠点を置いています!!

テレビ番組にもポツポツと現れるようですが、主はライブやイベント活動になります。

現代の音楽でありながら、昭和の懐かしさを感じるメロディは、一度聴いたらやみつきです。

僕は15年前に出会った音楽にも関わらず、未だに”くちばし“と聞くとこの音楽が頭の中で反復します(笑)

格好よすぎるーー!!

そして、頭から離れなーーーーい(;゚Д゚)!

 

オススメ曲は沢山ありますが、ベストアルバムを抑えておけば問題ありません。

↓↓↓「くちばしにチェリー」収録アルバム


ベストラッピン 1996-2008

ヤルキ盤(ノリノリ)、セツナ盤(しっぽり)の2枚組になっており、気分に合わせて楽しめます。

セツナ盤の”色彩のブルース“あたりが人気でしょうが、僕はヤルキ盤の”サイコアナルシス“、そして”くちばしにチェリー“をゴリ押しです(笑)

それでは良い珈琲ライフを(‘∀`)

ランキング参加中!

応援クリックよろしくお願いします!!

↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ

関連記事

  1. 珈琲と音楽

    珈琲を飲みながら聴きたい音楽【fox capture plan】

    現代版ジャズロックをご堪能あれ!!僕は珈琲を飲みながら本を読んだり、パ…

  2. 珈琲と音楽

    珈琲を飲みながら聴きたい音楽【ボビー・コールドウェル】

    このブログで度々、登場している「ファイヤーキング」のカップは"1940…

  3. 珈琲と音楽

    珈琲を飲みながら聴きたい音楽【bohemianvoodoo】

    音には不思議な力が備わっており、言葉がなくても悲しみや喜びを感じる瞬間…

  4. 珈琲と音楽

    珈琲を飲みながら聴きたい音楽【→Pia-no-jaC←】

    音楽にはイメージ誘導効果、行動誘導効果があるのはご存知ですか?例えば、…

  5. 珈琲と音楽

    珈琲を飲みながら聴きたい音楽【ADAM at】

    音楽を聴いていて、突然やる気に満ち溢れたことはありませんか?幸福感…

  6. 珈琲と音楽

    珈琲を飲みながら聴きたい音楽【toconoma】

    音楽って素晴らしいと思いませんか?いつでも、どこでも楽しめる。珈琲を飲…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 実践記事

    「ルワンダ コアカカ」を飲んでみた
  2. 珈琲の知識

    コーヒーの日があるって本当?
  3. 雑記

    超強気な缶コーヒー!お値段なんと○○円っ!?【雑記】
  4. 珈琲の知識

    低産地・高産地の珈琲の特徴
  5. 質問

    アイスコーヒーの作り方(ドリップ編)で注意するポイント【Q&A】
PAGE TOP