ニュース

ポケモンGOは珈琲業界に進出するのか?【雑記】

世界中を震撼させている話題のアプリ「ポケモンGO」が日本でもいよいよ配信開始となりました。

さっそくダウンロードして遊んでみた感想を・・・ではなくて、珈琲業界にも影響あるかもしれないよ?

ってことで考察してみます。

— Sponsored Link —

なにはともあれ、まずはプレーしてみます。

アプリを起動するとニャースの手も借りたいと嘆いているウィロー博士が出迎えてくれます。

Screenshot_2016-07-23-19-26-11

その後、自分の好みに合わせてポケモントレーナーをカスタマイズしていきます。

Screenshot_2016-07-24-00-08-42モザイク

ポケモンを1匹捕まえると、ニックネームを要求されるためトレーナーの名前を入力します。

・・・が、これがなかなか完了しない((((;゚Д゚))))

恐らく、同一のニックネームが付けられないようにサーバー管理されています。

結局、力わざで英数字を入力したところで、実際に外を散策っ!!

TSU863_kirinosaki_TP_V

 

 

 

 

 

 

・・・・・うわっ!!

 

 

 

 

 

田舎すぎて周りに何もないっ(´・ω・`)

Screenshot_2016-07-24-00-08-49

 

因みに、都会だとこんな感じらしいです。

48d2256a

ゲームバランスが崩壊しとるやないかーーいヽ(`Д´)ノ

って感じますが、まだまだ配信されたばかりなので、こんなものでしょう(期待)

 

・・・で、ようやくここで本題へっ!!

既にご存知の方もいると思われますが、全国2900店舗のマクドナルドがポケモンGOのジムやポケストップとしてゲーム内に実装されているようです。

簡単に言うとイベントが発生する場所として登録されているということです。

これが何を意味するか分かりますか?

242283f3f7b168f57f4058b611ecdfd4_s

集客に大きく影響しますっ!!

 

商売、ビジネスにおいて最も重要なことは「商品力」、そして「集客力」ですっ!!

特に集客は難易度が高く、優れた商品を提供しているのに廃業に追い込まれる企業は後を絶ちません。

 

現在は、ホームページ、ブログ、FaceBook、LINEなどの媒体を利用して集客している企業が多いと思われますが、ポケモンGOが日本でも巨大な媒体として認知されることで、ビジネスに取り込んでくる企業が多くなると予想されます。

 

例えば、例えばですよ。

スターバッ●ス限定でゲットできるポケモンがいる

コ●ダA店でゲットしたポケモンをB店で見せることにより特別なサービスが受けられる

ドトー●で珈琲を頼むと課金なしでアイテムがゲットできる

 など、ゲームとリアルをリンクさせることも可能なはずです。

これにより、店舗側のみに留まらず、客側、もっというとポケモンGO側にも利があるシステムが構築されます。

 

現在、国内スマートフォンの普及率は50%を超えたと言われています。

ポケモンGO側の運営方法次第ではありますが、暫くはダウンロード数は加速して、プレイヤーは増加すると思われます。

 

所詮はゲーム!!

など思わずに、今後もポケモンGOの動きには大注目です。

 

それでは、良い珈琲ライフを(‘∀`)

ランキング参加中!

応援クリックよろしくお願いします!!

↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ

関連記事

  1. 雑記

    コーヒーインストラクター基礎問題アプリに挑戦っ!!

    人気の資格を無料で勉強っ!!コーヒーインストラクターと呼ばれる資格をご…

  2. ニュース

    ブラックコーヒーは虫歯予防に効果あり?

    コーヒーは健康に良い!!と言われることがしばしばあります。どうやら、ブ…

  3. 雑記

    珈琲の世界におけるパレートの法則【持論】

    パレートの法則をご存知でしょうか?パレートの法則とは、イタリアの経済学…

  4. ニュース

    米スターバックス、2016年より中国で500店舗開店を目指す!その影響とは?

    日本のスターバックスは2013年で1000店舗を突破しており、昨年(2…

  5. 雑記

    2016年も残りわずか!一年間ありがとうございました【雑記】

    2016年が終わりますね。どのような一年になりましたか?僕はといいます…

  6. 雑記

    「コーヒーゼリーの時間」って?コーヒーゼリー好き必見の一冊です!!

    コーヒーゼリーというと喫茶店やカフェのメニューでも誰もが知っているはず…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 珈琲の知識

    珈琲にも「新・古・古々」があるってご存知ですか?
  2. 珈琲の知識

    貝殻豆を見つけたら取り除きましょう!!
  3. ドリップ

    カナダ生まれの木製ドリッパー「カナディアーノ」
  4. 実践記事

    「ニカラグア ギジェルモ・モンテネグロ マラゴジペ」を飲んでみた
  5. ドリップ

    新鮮な豆でもコーヒードームができない条件はあるの?【Q&A】
PAGE TOP