珈琲の知識

「ビジャ・サルチ」 珈琲の品種と特徴

日本人は品種を意識して商品を選択します。

僕も代表的なその一人です(笑)

最近はお米にこだわりたいと考えており、これが気になって仕方ありません。

青天の霹靂 青森県産初の米最高評価「特A」米 5キロ

「つや姫」を消化したらチャレンジしてみます( ̄Д ̄)ノ

 

さて、珈琲に関してもお米同様に品種を意識する人は沢山います。

今回は、数多く存在する珈琲の品種の中でも少し聞き慣れない品種「ビジャ・サルチ」について説明します。

— Sponsored Link —

「ビジャ・サルチ」はコスタリカ西部の町”サルチ“で発見された品種で、ブルボン種の突然変異と言われています。

コーヒーの品種

クリックで拡大可能!!

図の「パカス(パーカス)」、「カツーラ(カトゥーラ)」と同じ位置づけです。

もともとコスタリカでは主力品種として栽培されていましたが、この品種が持つ特徴によって生産は激減しました。

その特徴とは・・・

枝や葉が密集しており、手入れや収穫が困難」ということです。

また、一斉にチェリーが完熟する特徴もあるようで、収穫時期を誤ると一瞬で全てが台無しになります。

現在でも一部の農園で栽培されているようですが、一般的な流通量はごく僅かです。

僕も飲みたいけど、出会ったことがない((((;゚Д゚))))

香味は「フルーティで柔らかい酸、ほんのりした甘み」が素晴らしいと言われています。

何処かで見かけたときは試してみてはどうでしょうか?

それでは良い珈琲ライフを(‘∀`)

ランキング参加中!

応援クリックよろしくお願いします!!

↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ

関連記事

  1. ニュース

    北欧の珈琲は○○を混ぜて飲むのが常識です

    最近では生クリーム、シナモン、ココアパウダー、キャラメル、チョコレート…

  2. 珈琲の知識

    ハニープロセスとは?【part2】 珈琲の精製方法

    コスタリカのハニープロセス(珈琲の精製方法)を覚えていますか?忘れてし…

  3. 珈琲の知識

    アイスコーヒーは日本で誕生した?

    暑くなってきたのでアイスコーヒーについて語ることにします。ところで、ア…

  4. 珈琲の知識

    ケニア 珈琲のグレード(等級)

    珈琲専門店でこれらの表記を目にしたことはありませんか? ●エチオピア …

  5. 珈琲の知識

    今さら聞けない!!エスプレッソってなに?【結】

    今さら聞けない!!エスプレッソってなに?のPart【結】です。ダラダラ…

  6. 珈琲の知識

    イエローハニーとホワイトハニーコーヒーの比較

    数年前からコーヒーマーケットで注目を浴びているコスタリカのハニープロセ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 珈琲の旅

    [ぶらり珈琲ぼっち旅~西国激走編~]旅に役立つ便利グッズ
  2. ドリップ

    ケメックスってご存知ですか?【前半】
  3. 珈琲と音楽

    珈琲を飲みながら聴きたい音楽【EGO-WRAPPIN’】
  4. ドリップ

    珈琲を蒸らす理由を把握して香味を安定させる
  5. 備品

    正しいドリップポットの選び方
PAGE TOP