珈琲の知識

珈琲を飲むベストなタイミングは?

同じ珈琲でも淹れたての珈琲時間が経過した珈琲では、味に大きな違いがあります。

ここでは、珈琲を飲むベストなタイミングについてを説明します。

例えばコーヒーメーカーの保温機能。

これは、いつまでも温かい珈琲が楽しめる非常に便利な機能です。

・・・が、使用することをオススメしません!!

 

なぜか?

 

それは、珈琲に含まれるキナ酸が時間の経過と共に酸っぱくなるからです。 

キ・ナ・さん・・・((((;゚Д゚))))??えっ、なにもの?

と思われますよね?

 

簡単に説明すると珈琲の中に含まれる成分の一つで、焙煎が進行すると発生する酸味成分です。

とはいえ、最初から酸っぱいわけではなく、キナ酸は基本的には抽出された珈琲の中で眠っています。

眠い

そのため、淹れたての珈琲はキレイな酸は感じますが、すっぱい(不快に感じる酸味)とは感じないのです。

しかしながら、時間が経過すると・・・

起きた

目覚めますっΣ(゚д゚lll)

やる気を出して酸っぱくなります(笑)

これが保温してある珈琲が酸っぱくなる理由です。

他にも時間の経過と共に香味成分が失われて香りが弱くなる!!

などのデメリットもあります。

よって、珈琲を飲むベストなタイミングは

淹れたて」ということです。

 

そりゃ淹れたてでしょ!!

知ってたわーーー((((;゚Д゚))))

のツッコミは受け付けません(笑)

 

一日に何杯も飲む人は面倒かもしれませんが、飲むたびに珈琲を淹れるように心がけましょう。

それでは良い珈琲ライフを(‘∀`) 

ランキング参加中!

応援クリックよろしくお願いします!!

↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ

関連記事

  1. 珈琲の知識

    粒度(メッシュ)を調整して美味しい珈琲を楽しむ

    珈琲は抽出方法に合わせた最適な粒度が存在します。→抽出方法に合わせた最…

  2. ニュース

    北欧の珈琲は○○を混ぜて飲むのが常識です

    最近では生クリーム、シナモン、ココアパウダー、キャラメル、チョコレート…

  3. 珈琲の知識

    ロブスタ(カネフォラ)種とアラビカ種の成分の違い

    珈琲の品種は大きく2つに分類されます。1つは缶コーヒーやインスタントコ…

  4. 珈琲の知識

    スペシャルティコーヒーの二極化が進行しています

    「スペシャルティコーヒー」というキーワードが広く浸透したことにより、日…

  5. ドリップ

    あなたはどっち派?浸漬法と透過法の違い!【前半】

    珈琲の抽出方法は大きく2つに分類できるとご存知ですか?1つはフレンチプ…

  6. 実践記事

    今、話題の水素水で水出しコーヒーを作ったら○○だった

    僕の心のアクセルを踏み込む名言の一つにこのような言葉あります。あなたが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 開業

    開業するには6W2Hを書き出すべし!お店のコンセプトは決まっていますか?
  2. 雑記

    超簡単っ!?子供から大人まで楽しめる健康的なアレンジコーヒー♪
  3. 珈琲の知識

    ブレンドの作り方【後半】
  4. ニュース

    新しい食文化が日本に上陸!温かいパンに冷たいジェラート?
  5. 実践記事

    「インドネシア リントン マンデリン」を飲んでみた【水出し編】
PAGE TOP