珈琲の知識

珈琲の中に隠れたフルーツを発掘せよ!!

珈琲はただ苦いだけの飲み物。どれも同じ香り。って思っていませんか?

以前、別の記事でもサラっと紹介しましたが、珈琲の香味成分は約700種類以上あると言われています。

これらは生産国の土壌、日照条件、標高、品種、精製方法など、様々な条件で異なってきます。

その香味成分の中に「フルーツ」の香りが存在したらどうでしょうか?

面白くないですか?

そんなのあるわけないって思われますか?

しかし・・・それが、

cc559dc726e4c7cc64bb03bb471c77ab_s 

あるんですっ(`・ω・´)

 

今回のテーマは「珈琲の中に隠れたフルーツを発掘せよ!!」です。

そう、隠れているのです( ̄Д ̄)ノ

 

正確には香味成分が複雑すぎて見極めるのが難しいといった表現が正しいです。

では、どうやってフルーツを探し出すのか?

607f34f304b7f0131178b373f8aeb6d4_s

簡単です。

飲んでみればいいのです(‘∀`)

とは言っても、ただ漠然と飲んでいてもサッパリ分かりませんよね。

ですから、各エリアの特徴を簡単に紹介します。 

※冒頭でも説明した通り、生産国の土壌、日照条件、標高、品種、精製方法など様々な条件で香味は異なります。

このエリアではこのような傾向がある!!

くらいで見て頂けると助かりますm(_ _)m

 

アフリカ

[ケニア]

カシス、ベリーを連想させるワインのような香味

[タンザニア]

オレンジのような柑橘系の香味(中には乳酸系の香味もあります)

[エチオピア]

ピーチやストロベリーのような甘い香味

 

アジア

[インドネシア]

トロピカルフルーツのようなまったりとした香味

 

中米

[グアテマラ]

レモンのような爽やかな香味

[コスタリカ]

オレンジのような柑橘系の香味

 

南米

[コロンビア]

アップル・マスカットのようなほんのり甘い香味、オレンジのような香味

 

まだまだ生産国は数え切れないほどありますが、有名な産地をいくつか挙げてみました。

因みに、これらは香味が追求された珈琲でないと感じられません(´・ω・`)

インスタントコーヒーなどは、そもそも香料が入ってますしね…。

また味覚には個人差がありますので、正解はございません。

アナタが感じた香り。それが正解です!!

いかがだったでしょうか?

次、淹れた珈琲では「隠れたフルーツ」を探し出してみてはどうでしょう。

[補足]

本来はカッピングと呼ばれる試験で豆の個性を見極めます。

もちろん香味だけではありません。

内容が少々プロ向けの話しになりますので、また別の記事で紹介しますね。

ランキング参加中!

応援クリックよろしくお願いします!!

↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ

関連記事

  1. ドリップ

    ネルドリップのメリット・デメリット

    弱点を代償に得たまろやかな香味!!珈琲の抽出方法は様々で、人によってオ…

  2. ドリップ

    抽出条件による味の傾向

    抽出条件による味の傾向は把握していますか?珈琲はお湯の温度、粒の大きさ…

  3. 珈琲の知識

    珈琲の香味に詳しくなるための近道

    ワインの世界では香味を言葉で表現することが一般的です。ワイン用語の「ア…

  4. 珈琲の知識

    コーヒードームは何故できる?

    新鮮な豆にお湯を注ぐと豆がモコモコと膨らみますよね?この膨らんでいる状…

  5. 珈琲の知識

    pHが及ぼす味の影響

    お茶をはじめ、料理の世界では水へのこだわりを持つことが多いです。では、…

  6. 珈琲の知識

    カッピングを覚えて珈琲の香味を見極める

    カッピングとはワインのテイスティングのように、素材本来の香味を見極める…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. ドリップ

    あなたはどっち派?浸漬法と透過法の違い!【前半】
  2. 珈琲の知識

    珈琲のブレンド創りが劇的に上達するたった一つのコツ
  3. 珈琲の旅

    [ぶらり珈琲ぼっち旅~西国激走編~]オススメの道の駅
  4. ドリップ

    ネルドリップのメリット・デメリット
  5. 備品

    ブレードグラインダー(プロペラ式)ミルのコツ
PAGE TOP