珈琲の知識

カップの色によって珈琲の味が変わります

カップの色を変えることで同じ珈琲でも別物になるってご存知ですか?

これは視覚と味覚の関係に起因して起きる現象です。

写真の世界でも同じようなことがありますよね?

例えばお肉を撮影した時に、暖色系(白熱球)と寒色系(蛍光灯)のライトの下で撮影すると印象がガラリと変わります。

こちらは暖色系↓↓↓↓↓↓

暖色系

 

こちらは寒色系↓↓↓↓↓↓

蛍光色

人間は目に写った情報を大切にする生き物です。

赤色や黄色の食べ物は「甘い・柔らかい・味が濃い」と想像するでしょう。

そして、青色や緑色の食べ物は「酸っぱい・硬い・味が薄い」と連想するのではないでしょうか? 

これはコーヒーカップでも同じことが言えるのです。

赤いカップであれば「苦味が強く、コクがある」と感じるし青いカップであれば「酸味が強く、キリッとしている」と感じます

因みに茶色のカップだと「苦味と酸味のバランスが良い」と感じます。

実はコントラストの差によっても味に影響があるようですが、話しが難しくなってくるのでこれくらいにしておきます(笑)

あれ?いつもと同じように淹れたのに、今日はコーヒーの味が違うなと感じた時は、カップの色による影響かもしれませんよ(‘∀`) 

ランキング参加中!

応援クリックよろしくお願いします!!

↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ

関連記事

  1. 珈琲の知識

    珈琲の酸味と苦味の関係性まとめ

    珈琲は言葉で表現するのが難しい複雑な香味を持った飲み物ですが、大きく分…

  2. 珈琲の知識

    珈琲の香味の表現方法でよくある誤解

    珈琲の香味を明確に伝える手段として、フルーツの香味に置き換えることがあ…

  3. 珈琲の知識

    ブレンドの作り方【後半】

    ブレンドの作り方の後半です。前半ではブレンドのメリット・デメリット、ブ…

  4. 珈琲の知識

    美味しいアイスコーヒーを作るコツは味覚の温度特性を知ること!

    8月に突入して、いよいよ夏本番といったところでしょうか。冷房なしでは生…

  5. ドリップ

    ペーパードリップは蒸らし後に混ぜる?混ぜない?

    数年前のWCE(世界コーヒー大会)ブリュワーズカップ部門の優勝者がハリ…

  6. ドリップ

    バター焙煎コーヒーって何?【後半】

    バター焙煎コーヒーって何?の後半です。前半では「珈琲にバターを浮かべる…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 珈琲の知識

    珈琲にまつわるベートーヴェンの奇妙なこだわり【雑記】
  2. ニュース

    ブラックコーヒーは虫歯予防に効果あり?
  3. 備品

    [ぶらり珈琲ぼっち旅~西国激走編~]珈琲、外で淹れます【前半:道具紹介】
  4. 雑記

    【珈琲対談】FeatherCoffeeさんと”おいしいコーヒー…
  5. ドリップ

    クレバーコーヒードリッパーの使い方解説
PAGE TOP