珈琲の知識

カップの色によって珈琲の味が変わります

カップの色を変えることで同じ珈琲でも別物になるってご存知ですか?

これは視覚と味覚の関係に起因して起きる現象です。

写真の世界でも同じようなことがありますよね?

例えばお肉を撮影した時に、暖色系(白熱球)と寒色系(蛍光灯)のライトの下で撮影すると印象がガラリと変わります。

こちらは暖色系↓↓↓↓↓↓

暖色系

 

こちらは寒色系↓↓↓↓↓↓

蛍光色

人間は目に写った情報を大切にする生き物です。

赤色や黄色の食べ物は「甘い・柔らかい・味が濃い」と想像するでしょう。

そして、青色や緑色の食べ物は「酸っぱい・硬い・味が薄い」と連想するのではないでしょうか? 

これはコーヒーカップでも同じことが言えるのです。

赤いカップであれば「苦味が強く、コクがある」と感じるし青いカップであれば「酸味が強く、キリッとしている」と感じます

因みに茶色のカップだと「苦味と酸味のバランスが良い」と感じます。

実はコントラストの差によっても味に影響があるようですが、話しが難しくなってくるのでこれくらいにしておきます(笑)

あれ?いつもと同じように淹れたのに、今日はコーヒーの味が違うなと感じた時は、カップの色による影響かもしれませんよ(‘∀`) 

ランキング参加中!

応援クリックよろしくお願いします!!

↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ

関連記事

  1. 珈琲の知識

    珈琲は悪魔の飲み物?

    「よいコーヒーとは、悪魔のように黒く、地獄のように熱く、天使のように純…

  2. 珈琲の知識

    スペシャルティコーヒーの二極化が進行しています

    「スペシャルティコーヒー」というキーワードが広く浸透したことにより、日…

  3. 珈琲の知識

    美味しいアイスコーヒーを作るコツは味覚の温度特性を知ること!

    8月に突入して、いよいよ夏本番といったところでしょうか。冷房なしでは生…

  4. 珈琲の知識

    今さら聞けない!!エスプレッソってなに?【承】

    今さら聞けない!!エスプレッソってなに?のPart【承】です。前回は、…

  5. ドリップ

    バター焙煎コーヒーって何?【前半】

    焙煎した豆にバターを染み込ますっ!!それがバター焙煎コーヒーです!!最…

  6. 珈琲の知識

    ブレンドの作り方【後半】

    ブレンドの作り方の後半です。前半ではブレンドのメリット・デメリット、ブ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 雑記

    ブログ村コーヒー人気ランキングで1位獲得【雑記】
  2. 実践記事

    「ペルー フェスパ農園」を飲んでみた
  3. 備品

    [ぶらり珈琲ぼっち旅~西国激走編~]珈琲、外で淹れます【前半:道具紹介】
  4. 珈琲の知識

    珈琲の香味に詳しくなるための近道
  5. 珈琲と音楽

    珈琲を飲みながら聴きたい音楽【ドナルド・フェイゲン】
PAGE TOP