実践記事

「エルサルバドル シベリア農園 パカマラ」を飲んでみた

今回の飲んでみたシリーズは「エルサルバドル」です。

以前、登場したシベリア農園の品種違いの実践となります。

▼前回の記事はこちら

「エルサルバドル シベリア農園 コードブラック」を飲んでみた

品種によるスクリーンサイズ(豆の大きさ)の違いも確認しながら、香味をチェックしていきます。

— Sponsored Link —

最近は珈琲の水色を楽しむといった人がいるようです。

これは焙煎度の違いから差が生じます。

P1350006

しかし、珈琲は飲む前から既に違いが現れているのです!!

こちらをご覧ください。

P_20151030_パカマラブルボン

写真(左)がブルボン種、写真(右)がパカマラ種になります。

2倍くらい大きさが違いますね(;゚Д゚)!

このあたりも意識すると珈琲をより楽しめますので、珈琲専門店では是非チェックしてみてください。

パカマラ種については、前回の記事でサラっと紹介したので今回は割愛っ!!

そして・・・早く飲みたいので、さっそく抽出していきます(笑)

[1人前]

 豆:エルサルバドル シベリア農園 パカマラ

 ロースト:フレンチ

 豆の使用量:18(g)

 粒度:中粗挽き(ナイスカットミル/ダイヤル:4.5)

 湯温:92℃

 抽出方法:ペーパードリップ(コーノ)

 使用器具:備品紹介のページはここをクリック!

最近マイブームの「ファイヤーキング スヌーピースポーツシリーズ 9オンスマグ」に注いでいきます!!

P_20151030_135540

が、問題が1つだけ発生っ!!

9オンス(約270[ml])マグのため、半分くらいしか注げませんでした((((;゚Д゚))))

P_20151030_135626

冷めないうちに、さっそく飲んでみます。

こ、これは・・・

舌触りがシルクのように滑らかでトロっとした触感が特徴的です。

また、フレンチローストまで焼き上げているにも関わらず、ピーチ、オレンジなど様々なフルーツの酸が感じられ、非常にバランスが良いです。

一言で表現するならば「フルーツチョコレート」この言葉がピッタリの珈琲ですね。

最近、スペシャルティコーヒーマーケットでも引っ張りだこのパカマラ種、出会う機会は少ないかもしれませんが、よければ試してみてください。

それでは良い珈琲ライフを(‘∀`)

ランキング参加中!

応援クリックよろしくお願いします!!

↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ

関連記事

  1. 実践記事

    「ブラジル マカウバデシーマ農園 ウォッシュト」を飲んでみた

    今回の飲んでみたシリーズは「ブラジル」です。記念すべき第1回でもブラジ…

  2. 実践記事

    「東ティモール レブドゥレテン2016」○○を使って飲んでみた

    今回の飲んでみたシリーズは「東ティモール」です。1年前のこの時期にも登…

  3. 実践記事

    「コロンビア ブエサコ」を飲んでみた

    今回の飲んでみたシリーズは「コロンビア」です。収穫エリアは、ナリーニョ…

  4. 実践記事

    「ケニア カナケファクトリーAB」を飲んでみた

    今回の飲んでみたシリーズは「ケニア」です。以前、登場したカラツファクト…

  5. 実践記事

    「グアテマラ サンタカタリーナ農園 Montana」を飲んでみた

    今回の飲んでみたシリーズは「グアテマラ」です。目覚めの一杯といった感じ…

  6. 実践記事

    [ぶらり珈琲ぼっち旅~西国激走編~]珈琲、外で淹れます【後半:実践】

    珈琲の旅の道中、山や海でアウトドアコーヒーを楽しんできました。▼珈琲の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. ニュース

    えっ、2年も熟成?タリーズよりエイジドマンデリンが発売!!
  2. 実践記事

    「コスタリカ タラス ラ・ロカ ケブラダ」を飲んでみた
  3. マインド

    珈琲とは旅である!抽出に悩んでいるアナタへ・・・。
  4. 雑記

    自分の生き方に迷走しているアナタへ送る本【雑記】
  5. 実践記事

    「グアテマラ ラ・ホヤ農園 ブルボン」を飲んでみた
PAGE TOP