実践記事

「ブラジル マカウバデシーマ農園 ウォッシュト」を飲んでみた

今回の飲んでみたシリーズは「ブラジル」です。

記念すべき第1回でもブラジルが登場しました。

「ブラジル ダテーラ農園 ブルボン」を飲んでみた

今回は農園違いのブラジルっ!!

果たして、香味にどのような違いがあるのでしょうか。

— Sponsored Link —

「ブラジル マカウバデシーマ農園」は、ミナスジェライス州セラード地域に位置します。

1980年の創立以来、積極的に品質向上に取り組み続けている優良農園です。

ブラジルというとダテーラ農園の時に紹介したように酸が少ないイメージが強いですが、マカウバデシーマ農園で栽培された珈琲は、非常に明るい酸とフルーティな香味を持っています。

それでは、さっそく抽出していきます!!

[2人前]

 豆:ブラジル マカウバデシーマ農園 ウォッシュト

 ロースト:フレンチ

 豆の使用量:25(g)

 粒度:中粗挽き(ナイスカットミル/ダイヤル:4.5)

 湯温:88℃

 抽出方法:ペーパードリップ(コーノ)

 使用器具:備品紹介のページはここをクリック!

今回はファイヤーキングレストランウェアの中でも最も重量感のあるエキストラヘビーカップに注いでみます!!

20150626_164800

お、重い。

一体、何gあるのでしょうか。

20150626_165003

カップだけで約310[g]ありました(笑)

そりゃ重いわけですΣ(゚д゚lll)

・・・それはさておき、さっそく飲んでみましょう!!

うん、ブラジルらしいワイルドで濃縮感のあるコクの中に、クリーンですっきりとした明るい酸を感じます。

アフターテイストがキャラメルように甘く、優しい味わいの珈琲です。

ダテーラ農園はローストアーモンドのように香ばしく力強い甘さがありましたが、マカウバデシーマ農園はキャラメルのような柔らかい甘みを感じます。

同じ産地でも農園によって香味が大きく異なるということですね♪~(´ε` )

次回は、同じマカウバデシーマ農園の○○違いで実践してみます!!

それでは、お楽しみ(‘∀`)

ランキング参加中!

応援クリックよろしくお願いします!!

↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ

関連記事

  1. 実践記事

    「コロンビア ラ・ピラミド」を飲んでみた

    今回の飲んでみたシリーズは「コロンビア」です。珈琲生産量が世界トップク…

  2. 実践記事

    「エチオピア サワナ農園 ナチュラル」を飲んでみた

    今回の飲んでみたシリーズは「エチオピア」です。僕の中ではお馴染みなイメ…

  3. 実践記事

    「パプワニューギニア キガバ農園」を飲んでみた

    どーも、chayaです(σ゚∀゚)σ突然ではありますが、らーめ…

  4. 実践記事

    「東ティモール レブドゥ レテン」を飲んでみた

    今回の飲んでみたシリーズは「東ティモール」です。東ティモールはアジア地…

  5. 実践記事

    [ぶらり珈琲ぼっち旅~西国激走編~]珈琲、外で淹れます【後半:実践】

    珈琲の旅の道中、山や海でアウトドアコーヒーを楽しんできました。▼珈琲の…

  6. 実践記事

    「ニカラグア フローレンシアミル マラゴジペ」を飲んでみた

    今回の飲んでみたシリーズは「ニカラグア」です。ニカラグア産の珈琲はフル…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. マインド

    自営業という名のフィールドに旅立つ前に装備すべき3つのアイテム
  2. 雑記

    珈琲の世界は球体です【2015年最後の記事】
  3. 珈琲の知識

    珈琲の水色を楽しむ
  4. 雑記

    コーヒー豆の大冒険がピ●ゴラ風で面白い【雑記】
  5. 珈琲の知識

    高品質な珈琲は高度なピッキング技術が要求されます!!
PAGE TOP