ニュース

北欧の珈琲は○○を混ぜて飲むのが常識です

最近では生クリーム、シナモン、ココアパウダー、キャラメル、チョコレートなど、珈琲に色々なものをトッピングするのが流行っています。

これらトッピング素材の共通点は、香りが良いものだったり、甘いものですよね?

では突然ですが、アナタは卵が好きですか?

目玉焼き、スクランブルエッグ、オムライス、天津飯・・・様々な料理で使われている万能素材です。

好きな方も多いでしょう。

だったら珈琲とも相性が良いはずですね??

 26406c3a091648e89bf4a39fa2c579e2_s

・・・・・はぁっ(゜∀。)?

何、言ってるのこの人っ!!

・・・ないないっΣ(゚д゚lll)

 

と、多くの方は思ったでしょう!!

しかし・・・あるんです(‘∀`)

 

それが北欧ではポピュラーな珈琲。

エッグコーヒー」です。

 

ごちゃごちゃと説明するより、まずはこちらを見てもらった方が早いかもしれません。

では、どうぞ(*´∀`*)

↓↓↓↓↓↓

いかがでしたか?

想像と違いましたか?

きっと出来上がった珈琲に卵を投入すると思われましたよね?

 

違います!!

珈琲を抽出する前に卵を加えるのがキーポイントなのです。

どうやら卵の粘着質が珈琲の微粉や不純物を巻き込むことで、澄んだ香味の珈琲になるようです(・∀・)

作り方はシンプルなので普通の珈琲で満足出来なくなったらチャレンジしてみてはどうでしょう?

 

<作り方>

[2人前の作り方]

①卵1個、冷水(大さじ3)を挽いた珈琲(20g)に加えます。

②沸騰したお湯(300ml)に①を加えます。

③3分程煮込みます。

④再び冷水(50ml)を加えます。

⑤茶こしのようなもので、こしてあげれば完成です。

 

[補足]

珈琲の挽き方は”中挽き”にしていますが、好みで調整してください。

煮込み時間を短くすることで、スッキリとした珈琲になります。

色々と試してみてください。

 

ランキング参加中!

応援クリックよろしくお願いします!!

↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ

関連記事

  1. 珈琲の知識

    ロブスタ種が評価されない理由は絶対的に○○が足りないから!

    珈琲に少し詳しくなると「アラビカ種 > ロブスタ種」と定義する人がいま…

  2. ニュース

    ブラックコーヒーは虫歯予防に効果あり?

    コーヒーは健康に良い!!と言われることがしばしばあります。どうやら、ブ…

  3. 珈琲の知識

    ケニア 珈琲のグレード(等級)

    珈琲専門店でこれらの表記を目にしたことはありませんか? ●エチオピア …

  4. 珈琲の知識

    カフェインレスコーヒーのブーム到来っ!?【解説含む】

    サントリー食品が2016年6月28日より、カフェインレスコーヒー「ボス…

  5. 珈琲の知識

    珈琲を飲むベストなタイミングは?

    同じ珈琲でも淹れたての珈琲と時間が経過した珈琲では、味に大きな違いがあ…

  6. 珈琲の知識

    イエローハニーとホワイトハニーコーヒーの比較

    数年前からコーヒーマーケットで注目を浴びているコスタリカのハニープロセ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 雑記

    【珈琲雑談】FeatherCoffeeさんと”好みのコーヒーを見つけ…
  2. 珈琲の知識

    珈琲の香味に詳しくなるための近道
  3. 実践記事

    [ぶらり珈琲ぼっち旅~西国激走編~]珈琲、外で淹れます【後半:実践】
  4. 珈琲の知識

    通はブラック?国によって異なる珈琲の飲み方!
  5. 珈琲の知識

    ブレンドの作り方【後半】
PAGE TOP