備品

アウトドアに最適なコーヒーミル

山の上で飲む珈琲は別格っ!!

透き通った空気、綺麗な景色、そして美味しい珈琲っ!!

もはや、これさえあれば世はこともなし・・・なんて語る登山家は多くいます。

しかし、山の上で本格的な珈琲を飲むのは大変ですよね。

特にミルはかさばるし、重たいです。

かと言って、挽いた豆では挽きたて特有の強い香りが楽しめません。

ではどうしたら良いのか・・・??

簡単です。

軽量化したミルを準備すれば良いのです(‘∀`)

 

えっ((((;゚Д゚))))

そんなミルないでしょ!!

と思われますか?

 

いいえ・・・あるんですっ(`・ω・´)

 

それが、こちらです。

↓↓↓↓↓↓


ポーレックス コーヒーミル

 

今回はたまたま登山を例に話しましたが、アウトドア全般で非常に活躍してくれます。

手回しなので、もちろん電気は不要ですよ!!

そして、見た目がスタイリッシュでカッコイイですよね。

挽き目の調整も可能で、極細挽きから粗挽きまで幅広く対応しています!!

・・・と、良い点ばかりを並べてみましたが、弱点もございます。

 

手回しミル全般で言えることですが、高速でまわしたり、空回ししすぎると刃が一瞬でダメになります(´・ω・`)

使い方には注意しましょう。

価格も電動ミルと比較して、非常にリーズナブルです。

登山、バーベキュー、川遊び・・・アウトドア好きの人は一つは持っておくと役立つかもしれませんね(*´∀`*)

ランキング参加中!

応援クリックよろしくお願いします!!

↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ

関連記事

  1. ドリップ

    クレバーコーヒードリッパーの使い方解説

    フレンチプレスのように濃厚な珈琲が飲みたい、でも舌のザラつきが気になる…

  2. 備品

    銅メジャーカップで気分は喫茶店のマスター

    今回は珈琲豆を量るときに必要となるメジャーカップの紹介です。正直なとこ…

  3. 備品

    ユニフレーム コーヒーバネットでアウトドアをもっと楽しく【メリット・デメリット、注意点含む】

    暖かくなると外出する人が多くなります。夏には、キャンプ、登山、サイクリ…

  4. 備品

    手挽きミルの調整方法(Kalita dome mill)

    手挽きミルの調整は完璧ですか?ここでは「Kalita dome mil…

  5. 備品

    世界に一つだけのコースターをゲットする方法

    アイスコーヒーが美味しい季節に突入しました。キンキンに冷えたグラスに注…

  6. 備品

    コーヒーサーバー(コーノ グラスポット)使い方のコツ

    コーヒーサーバーって役に立つの?こうやって、カップにドリッパーをセット…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 備品

    珈琲豆の保存方法
  2. 珈琲の知識

    珈琲の抽出カスを利用しましょう!!
  3. 珈琲の知識

    「ビジャ・サルチ」 珈琲の品種と特徴
  4. 実践記事

    「コスタリカ ロス・クレストネス ラ・シーマ」を飲んでみた
  5. ドリップ

    珈琲に油が浮いてるけど大丈夫?
PAGE TOP