スペシャルティコーヒー

SCAAの評価規準を満たした最高品質の珈琲。

 

主に以下の2つの客観的評価から定義される。

①生豆のグレーディングに基づき、その規準をクリアしたもの

②SCAAのカッピングフォームに基づき、その規準(80点以上)をクリアしたもの

 

希少性が高く生産されている珈琲の5%ほどと言われている。


▼スペシャルティコーヒーの条件

①SCAAの評価基準(カッピング規準で80点以上)をクリアしている

②単一農園である

③ニューヨーク相場より価格が高い

尚、スペシャルティコーヒーの中でも85点以上の珈琲を『トップオブトップ』と分類する。

【関連記事】

美味しい珈琲の選び方

これを読むと珈琲の世界が変わります!!

— Sponsored Link —

珈琲用語集一覧に戻る

おすすめ記事

  1. 雑記

    「ネスカフェ アンバサダー」進化する職場の珈琲【雑記】
  2. 珈琲の知識

    古くなった珈琲豆の結末 ~奪われた○○~
  3. 実践記事

    「ブラジル コヘーゴ・セコ農園 ナチュラル」を飲んでみた
  4. 珈琲の知識

    珈琲の抽出カスを利用しましょう!!
  5. 珈琲の旅

    [ぶらり珈琲ぼっち旅~西国激走編~]最後の珈琲
PAGE TOP