ドリップ

バター焙煎コーヒーって何?【後半】

バター焙煎コーヒーって何?の後半です。

前半では「珈琲にバターを浮かべるバターコーヒー」、「バター焙煎コーヒー誕生までの経緯」についてを説明しました。

前半の記事はこちら→バター焙煎コーヒーって何?【前半】

後半ではバター焙煎コーヒー作り方を説明していきます。

因みに本当のバター焙煎コーヒーは、焙煎直後にバターを染み込ませるため、今回ご紹介する作り方は「なんちゃってバター焙煎コーヒー」になりますのでご了承ください。

 

<バター焙煎コーヒー2人前の作り方>

深煎りの珈琲豆を24(g)準備します。

20141229_120619

浅煎りの豆を使用するとバターの香りに負けてしまうため、深煎りの豆をオススメします。

できれば豆の表面に油がじわっと滲み出てるくらいの「フレンチロースト」がいいです。

 

②バター2(g)を珈琲豆に加えます。

20141229_120945

1人前1(g)が適量です。

今回は2人前なので2(g)加えます。

多過ぎるとギトギトになりますよ(;゚Д゚)!

 

③レンジで10秒ほど温めて、バターを珈琲豆に馴染ませます。

20141229_120653

豆の表面がテカテカになります(‘∀`)

 

④ミルで豆を挽きます。

20141229_121528

粉にするとテカテカがなくなります。

 

⑤ペーパードリップで珈琲を抽出します。

20141229_121642

特別な方法はありません。いつも通り抽出してもらえばOKです。

バターを加えてもコーヒードームはしっかりと出来ます。

 

※写真はコーノ式名門ドリッパーを使用しています。

こちらです↓↓↓↓↓↓


コーノ式ドリッパー 2人用

 

⑥カップに注いで完成です。

20141229_121941

珈琲表面に油が浮いてくると思っていましたが、キレイで澄んだ珈琲になりました。

ペーパーが油分を吸い取ったと思われます。

 

で、肝心の味ですが・・・。

バターの柔らかくて甘い香りと珈琲の香りが見事に融合して普通に美味しいです((((;゚Д゚))))

どうですか?試してみたくなりましたか?

と、ここまで推しといてなんですが(-_-;)

これは時間に余裕がある時にだけやった方がいいです。

理由はですね・・・。

ミルがベトつきます((((;゚Д゚))))

深煎りの豆でも多少はベトベトになりますが、それ以上にベトつきますね。

はい、と言うことでバター焙煎コーヒーについてでした。

興味があれば是非、試してみてください!!

ランキング参加中!

応援クリックよろしくお願いします!!

↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ

関連記事

  1. 珈琲の知識

    古くなった珈琲豆の結末 ~奪われた○○~

    焙煎後の珈琲豆は時間の経過と共に様々な変化が起こります。焙煎度合いであ…

  2. ドリップ

    コーノ円すいペーパーの折り方

    あなたはペーパーを正しく折ることができますか?ここではコーノ円すいペー…

  3. 珈琲の知識

    ピーベリーとフラットビーンの香味の違い

    珈琲豆は、コーヒーチェリーと呼ばれるサクランボのような実から種子を取り…

  4. 珈琲の知識

    珈琲豆の粒度調整によるスイーツとのマリアージュ

    最近では珈琲業界でもマリアージュという言葉を耳にするようになりました。…

  5. 珈琲の知識

    カップの色によって珈琲の味が変わります

    カップの色を変えることで同じ珈琲でも別物になるってご存知ですか?これは…

  6. ドリップ

    コーノ式ドリッパーを推奨する理由

    ドリッパーの違いは把握していますか?珈琲の抽出方法は様々ですが、中でも…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 実践記事

    「コロンビア ディエゴ・ロペス(フレンチロースト編)」を飲んでみた
  2. 珈琲の知識

    ロブスタ種とアラビカ種の関係に迫る!!
  3. ニュース

    全国書店にて珈琲の焙煎が体験可能に!!
  4. ドリップ

    究極のカフェオレの作り方
  5. 実践記事

    「コスタリカ ブルマス・デル・スルキ」を飲んでみた
PAGE TOP