珈琲の知識

  1. 炭火焙煎珈琲のよくある勘違い

    日本人は「炭火焼き」というキーワードが好物で、昔から根強いファンが多く存在します。特別な工夫がなくても炭火焼きというだけでテンションアップです!!事実、炭特有の…

  2. ハニープロセスとは?【part2】 珈琲の精製方法

    コスタリカのハニープロセス(珈琲の精製方法)を覚えていますか?忘れてしまった人はこちらからどうぞ。→ハニープロセスとは? 珈琲の精製方法こちらの記事では、前回説…

  3. ペーパードリップは蒸らし後に混ぜる?混ぜない?

    数年前のWCE(世界コーヒー大会)ブリュワーズカップ部門の優勝者がハリオV60を用いて「珈琲を蒸らした後に掻き混ぜる方法」をとっていました。その影響でドリップ界…

  4. エスプレッソのクレマができる仕組み

    まだまだマイナーイメージが先行しているエスプレッソですが、珈琲愛好家の中にはエスプレッソこそ最高の抽出方法であると考える人もいます。濃厚な味わいと滑らかな触感が…

  5. 「モカ」ってなに?【珈琲用語解説】

    「どのような珈琲が好きですか?」の問いに対して「モカ」と答える人が多くいます。理解して「モカ」と回答していれば問題ありませんが、勘違いしていると恥ずかしいことに…

  6. 珈琲にまつわるベートーヴェンの奇妙なこだわり【雑記】

    数ではない、重さこそが真実です!音楽室の守護神ことベートーヴェンが珈琲好きであったことはご存知でしょうか?とにかく美味しい珈琲へのこだわりが強く、毎朝丁寧にドリ…

  7. 高品質な豆を見極める方法・・・求める香味を明確に!!

    今、飲んでいる珈琲は求めている香味ですか?珈琲の香味は8割が生豆の品質で決まると言われています。焙煎や抽出でも香味に違いは現れますが、圧倒的な差は生まれません。…

  8. 究極のカフェオレの作り方

    朝から深煎りの珈琲をガツンとブラックで飲む人もいれば、浅煎りをサッとアメリカンで。または牛乳やチョコレートを加えてアレンジする人もいるでしょう。気分によって豆の…

  9. スペシャルティコーヒーの二極化が進行しています

    「スペシャルティコーヒー」というキーワードが広く浸透したことにより、日本で取り扱っている珈琲のレベルが高くなったように感じます。事実、缶コーヒーが衰退気味の中、…

  10. イタリアはカプチーノを1日○杯が基本

     「卵は1日1個までっ!!」といったキーワードをご存知ですか?コレステロールが高すぎるからなんやかんや・・・といった理由らしいです。しかし、日本卵業協会によると…

おすすめ記事

  1. 備品

    一度は使いたいコーヒーカップ♪一生に一度のプレゼントに最適?
  2. ニュース

    珈琲の世界に終わりはない
  3. 珈琲の旅

    [ぶらり珈琲ぼっち旅~西国激走編~]オススメの道の駅
  4. 雑記

    飲む小倉あん?コメダ珈琲店「小豆小町」限定販売【雑記】
  5. ドリップ

    バター焙煎コーヒーって何?【前半】
PAGE TOP